academyhills
ピープル

鶴田浩之(つるだ・ひろゆき)

株式会社Labit代表取締役 / 慶應義塾大学環境情報学部在籍中

プロフィール

鶴田浩之

1991年長崎県生まれ、20歳。13歳からWebサービスを作り始め、16歳で起業、独立。
今年3.11東日本大震災の夜、停電中の避難所で『prayforjapan.jp』を設立。
2日間で世界中から600万人がアクセス。その後、講談社から『PRAY FOR JAPAN - 3.11 世界中が祈りはじめた日』を監修/出版。印税をもとに被災地の子どもたちの教育復興を支援。
2011年、株式会社Labitを創業。新しいインターネットサービス、
スマートフォンアプリの企画・開発に取り組む。


関連講座

2011年10月

講座開催日:2011年10月17日 (月)

山下博巨(株式会社オンザボード最高情報責任者)、鶴田浩之(株式会社Labit代表取締役)
米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター長・教授) 
『Toksy』『prayforjapan.jp』、3.11東日本大震災後に立ち上がった2つの「日本を元気にする」WEBサービスの、生みの親である二人をゲストにお招きします。「技術力」という強い武器をもつお二人の、プロデューサー的視点、周りを巻き込むリーダーシップ、プロジェクトの進め方や、人の役に立つモノづくりへのこだわりを通じて、自分自身の強みをどう生かしたら「アイデアを形にする」ことができるのか考えていきます。


日本元気塾 オンラインビジネスキャリア・人

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!