academyhills
ピープル

福山哲郎(ふくやま・てつろう)

外務副大臣/民主党参議院議員

プロフィール

福山哲郎

1962年生まれ。同志社大学法学部卒業。京都大学大学院修士課程修了。
1998年参院選京都選挙区で初当選。2005年参院環境委員長、2008年民主党地球温暖化対策本部事務総長、政調会長代理を経て、2009年外務副大臣に就任。
環境と財政経済分野を得意とする。
共著に「民主主義が一度もなかった国・日本」(幻冬舎新書)がある。

写真撮影/尾関裕士


関連講座

2010年02月

福山哲郎外務副大臣に聞く「25%削減」への道筋

~鳩山政権の環境政策キーパーソンが語る環境外交と国内政策~

講座開催日:2010年02月04日 (木)

福山 哲郎(外務副大臣/民主党参議院議員)
民主党きっての環境政策通である福山議員。「CO2を2020年までに1990年対比で25%削減する」という鳩山イニシアチブを草案した人物であり、国際交渉の最前線で日本の環境行政の舵取りをしています。難航するポスト京都議定書の国際交渉における日本の方針と、国内環境政策について、鳩山政権の環境政策キーパーソンに直接伺うまたとない貴重なセッションです。


BIZセミナー 環境政治・経済・国際

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!