academyhills
ピープル

櫻井圭記(さくらい・よしき)

脚本家 プロダクションI.G所属

プロフィール

櫻井圭記

1977年生まれ 
幼少をイギリスのロンドンで暮らす。東京大学経済学部卒業。同大学院新領域創成科学研究科在籍時より脚本を書き始め、卒業と共にアニメーション制作会社のプロダクションI.Gに入社。以後、脚本を手がける。代表作は『攻殻機動隊S.A.C.』、『お伽草子』、『精霊の守り人』、『RD潜脳調査室』など。現在、月刊「ヤングマガジン」にて漫画『タチコマなヒビ』を連載中。現在、アニメーション界で最も注目を浴びている若手脚本家。


関連講座

2010年02月

MAMxRIKENサイエンスセミナー No.2 「つながる“愛”」
講座開催日:2010年02月12日 (金)

脳科学の研究が進み、コンピュータと双方向に情報のやり取りを行うBMIが現実のものとなってきました。この技術による新しい身体は、ヒトのコミュニケーションを、そしてココロをどのように変えるのでしょうか?ヒトの未来と「愛」のゆくえを、BMI技術の最先端研究者、藤井直敬氏と、アニメ『攻殻機動隊』の脚本家、櫻井圭記氏が語ります。


カルチャー&ライフスタイル 文化

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!