academyhills
ピープル

亀谷和久(かめがい・かずひさ)

宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究本部 研究員

プロフィール

亀谷和久

岐阜県出身。2004年(平成16年)東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。博士(理学)。東京大学大学院理学系研究科附属天文学教育研究センター研究員を経て、2008年より現職。
専門分野は主に電波観測による分子雲から星形成に至る過程と観測装置の開発。科学技術館の科学ライブショー「ユニバース」や「天プラ」など、科学普及活動の経験も多岐にわたる。


関連講座

2009年08月

星が生まれるとき
~1千億の星が生まれた現場とそれぞれのドラマに迫る~
講座開催日:2009年08月15日 (土)

亀谷和久(宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究本部 研究員)
私たちの住む天の川銀河には約1千億あるという恒星にもそれぞれ誕生から最期までのドラマがあります。ここでは最新の観測データと理論に基づく恒星の生まれ方をご紹介します。


教養

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!