academyhills
ピープル

髙島肇久(たかしま・はつひさ)

株式会社日本国際放送 代表取締役社長

プロフィール

髙島肇久

1963年学習院大学政経学部政治学科を卒業し、放送記者としてNHKに入局。
高松放送局で警察担当(サツ回り)などを経験した後、外信部に配属され国際報道担当の第一歩を踏み出す。
ワシントン特派員、ロンドン支局長などを経て、国際部長、報道局長、解説委員長などを歴任。
この間“NHKニュース21”のアンカーマン(キャスター)として、湾岸戦争報道などを担当。
2000年NHKを定年退職し、日本人初の国連広報センター所長に就任。
2002年には外務省外務報道官に任命され、日本外交のスポークスマンを3年間つとめる。
その後、学習院大学特別客員教授、国連大学学長特別顧問を歴任。
2008年9月、新設の株式会社日本国際放送の代表取締役社長に就任し
全世界に向けた英語による24時間テレビ国際放送の推進に努めている。
主な著書に「ゲームオーバー宣言」「グローバルコミュニケーション論」
「日本の条件・外交」など。(いずれも共著)


関連講座

2009年07月

講座開催日:2009年07月01日 (水)

今年の2月から海外向け24時間英語放送を開始した日本国際放送(JIB)。世界において、存在感が希薄と言われる日本の情報発信強化を目指しています。米CNNや英BBCワールドが先行する英語国際放送の分野で、日本の姿を正しく世界に発信する取組みについてお伺いします。


BIZセミナー 政治・経済・国際教養

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!