academyhills
ピープル

野間達哉(のま・たつや)

イー・アール・エム日本株式会社 パートナー

プロフィール

野間達哉

米国大学院環境科学修士課程修了後、外資系検査機関にて環境監査・コンサルティングに従事。1999年にERMに入社。ERMにおいて日系企業を含む多国籍企業に対して多くの環境リスク評価及びコンサルティング業務に携わる。主に環境デューデリジェンス、環境遵法監査、環境マネジメントシステムの構築を専門とする。また、これまでに東南アジア、中南米などでのプロジェクトファイナンス案件で環境社会影響評価や配などの第三者確認業務に関わる。
著書に『M&Aにおける環境リスク対応』(中央経済社、2008年)


関連講座

2008年09月

講座開催日:2008年09月02日 (火)

M&Aや不動産売買、証券化等の取引に際し、対象となる会社、不動産等の環境問題の実態と影響を調査し環境リスクを評価するためのプロセスを「環境デューディリジェンス」といいます。 近年環境問題への関心が高まるにつれ、環境リスクの調査と契約上の手当ての方法は益々注目されており、環境リスクへの対応策を検討する....


ベーシック講座 法務・知財

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!