academyhills
ピープル

太田肇(おおた・はじめ)

同志社大学 政策学部 教授、経済学博士

プロフィール

太田肇

1954年生まれ。神戸大学大学院経営学研究科博士前期課程修了。京都大学経済学博士。国家公務員、地方公務員を経験の後、三重大学人文学部助教授、滋賀大学経済学部教授などを経て2004年同志社大学政策学部教授。専門は組織論、人事管理論。とくに個人を活かす組織や社会について研究。経営者、サラリーマンなどを相手に講演やセミナーを精力的にこなし、マスコミでも広く発言している。著者に『お金より名誉のモチベーション論』『承認欲求』(東洋経済新報社)などがある。


関連講座

2008年04月

講座開催日:2008年04月14日 (月)

新入社員が短期間で離職してしまうケースが多いと新聞などで報じられています。「待遇がよくないから」「やりがいを感じられないから」などが理由に挙げられますが、実際によく聞いてみると周囲からの承認を得ることができず、自分の存在意義を見出せなかったということが大きな理由のようです。 知識情報化が進んだ現在、....


BIZセミナー 経営戦略

著作書籍

ベンチャ−企業の「仕事」

太田肇

中央公論新社


個人尊重の組織論

太田肇

中央公論社


選別主義を超えて

太田肇

中央公論新社


「やる気」アップの法則

太田肇

日本経済新聞出版社


認め上手

太田肇

東洋経済新報社


「不良」社員が会社を伸ばす

太田肇

東洋経済新報社


個人を幸福にしない日本の組織

太田肇

新潮社


なぜ日本企業は勝てなくなったのか—個を活かす「分化」の組織論

太田肇

新潮社


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!