academyhills
ピープル

新井健一(あらい・けんいち)

あずさビジネススクール専任講師

プロフィール

新井健一

早稲田大学政治経済学部卒業。
大手重工メーカー、アーサーアンダーセン、KPMG、医療系ベンチャー企業の立ち上げを経て現職。
多様な業界における組織・人事制度設計および導入支援、M&Aにかかる人事統合、社員の意識行動変革、間接業務革新などコンサルティングに従事。
また講師としてリーダーシップ研修、評価者研修、リスクマネジメント研修、コンプライアンス研修、財務または管理会計研修などに従事。


関連講座

2006年12月

講座開催日:2006年12月10日 (日)

ファイナンスの知識は、経営者としてだけではなく、ビジネスパーソンの基礎知識として、プロジェクトの事業性を分析する、企業価値を高める、企業価値を評価する際にも必要となる知識です。 本講座では、財務諸表の見方・読み方から始めて、ファイナンスと管理会計の基本用語や考え方を図や事例、演習を取り入れながら学....

講座開催日:2006年12月02日 (土)

複雑化する経営環境の下では、財務データを読みこなし、的確な意思決定ができる能力は全てのビジネスパーソンに求められています。 なかでも与えられた財務情報を様々な分析手法を用いて分析し、企業の経営状態を理解し、合理的な意思決定を行う力は、必須のスキルといえるでしょう。 本講座では、基礎的な財務諸表の見....

2006年09月

講座開催日:2006年09月26日 (火)

マネージャーが的確な意思決定をするには、財務・計数センスは必須です。財務諸表から次の課題を読み取る分析力と中長期目標に基づきファイナンス・アカウンティング戦略を立案、事業を成功に導くことが求められます。 管理会計は、経営上の意思決定や業績評価のために用いるもので、財務会計に基づく情報や日々現場で発....

講座開催日:2006年09月25日 (月)

情報技術の発達により、強烈な信念とリーダーシップだけでマネジメントしていた時代は去り、ハイレベルの情報リテラシーを駆使して、的確な意思決定ができる能力が不可欠となってきました。 なかでも財務・計数センスは、合理的な意思決定を行うための必須の情報リテラシーといえるでしょう。 本講座では、財務・計数セン....

著作書籍

日系・外資系一流企業の元人事マンです。

新井健一

すばる舎


儲けの極意はすべて「質屋」に詰まっている

新井健一

かんき出版


「もう、できちゃったの!?」と周囲も驚く!先まわり仕事術

新井健一

ダイヤモンド社


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!