academyhills
ピープル

Marc Sosna(マーク・ソスナ)

IESEビジネススクール ラーニングイノベーションユニット ディレクター

プロフィール

Marc Sosna(マーク・ソスナ)

IESEにおける「学び」を研究開発するチームを率い、様々なアクティブラーニングの手法を有機的に組み合わせることで、大人の学びを最大化する「モザイク」というアプローチを提唱する。これまでにIESEやウォートン・スクール、UCLA、CEIBS(中欧国際工商学院)などのプログラムを通じて、世界中3,000人以上のエグゼクティブの学びをサポートしてきた。 ベルリン工科大学の博士課程にも在籍し、スタートアップの成長戦略、国際化、ビジネスモデルのイノベーションを研究している。東欧諸国におけるスタートアップのインパクト研究は欧州連合や欧州復興開発銀行(EBRD)などのサポートを受けている。 また、世界銀行や国際金融公社(IFC)と共にナイジェリアやケニア、ガーナといったアフリカ諸国におけるスタートアップの資金調達やグローバル化も支援している。


関連講座

2019年09月

FCバルセロナのウイニングカルチャーから学ぶ

~いま組織文化が注目される理由~

講座開催日:2019年09月02日 (月)

今回のIESEビジネススクールセッションのテーマは「ウイニングカルチャー」、すなわち、「常勝の組織文化」です。FCバルセロナのケースと、いくつかのグローバル企業と日本企業のケースも取り上げながら、組織に「常勝文化」を醸成するためには何が必要なのかを参加者の皆さんとともに考えます。


グローバル経営戦略

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!