academyhills
ピープル

松村圭一郎(まつむら・けいいちろう)

文化人類学者

プロフィール

松村圭一郎

1975年、熊本生まれ。京都大学総合人間学部卒。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。岡山大学文学部准教授。専門は文化人類学。エチオピアの農村や中東の都市でフィールドワークを続け、富の所有と分配、貧困や開発援助、海外出稼ぎなどについて研究。著書に『所有と分配の人類学』(世界思想社)、『基本の30冊 文化人類学』(人文書院)、『うしろめたさの人類学』(ミシマ社)、編著に『文化人類学の思考法』(世界思想社)がある。


関連講座

2019年07月

みんなで語ろうフライデーナイトvol.16

松村圭一郎さんと「あたりまえの外に出るための方法」を考える

講座開催日:2019年07月05日 (金)

今回のファシリテーターは、松村圭一郎さん(文化人類学者)。自分たちの「あたりまえ」をそもそもから問い直すと、その外側に豊かな別の可能性が見えてきます。この「あたりまえ」の外に出るための「文化人類学の思考法」を紹介しながら、誰もが日々の仕事や暮らしのなかで感じている違和感への向き合い方、その乗り越え方を模索します。

著作書籍

うしろめたさの人類学

松村圭一郎

ミシマ社


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!