academyhills
ピープル

小林 敬一(こばやし・けいいち)

古河電気工業株式会社 代表取締役社長

プロフィール

小林 敬一

1985年早稲田大学大学院理工学研究科修了後、古河電気工業入社。研究所、工場勤務ののち、原価低減推進部長、巻線事業部長、銅条・高機能材事業部門長、電装・エレクトロニクス材料事業部門管掌、グローバルマーケティングセールス部門長などを経て今年4月に代表取締役社長就任。研究所・工場勤務時代には自らがプロジェクトリーダーを担い、シャフト炉という溶解炉での「電子管用無酸素銅」の矩形鋳塊製造技術を世界で初めて確立。2012年に赴任した巻線事業部門では事業部門長として構造改革を進めながら一方で積極的な投資を行うことでプロダクトミックスを大きく変え、赤字事業部門の黒字化を達成。2014年2月の記録的な大雪で日光事業所が被災した際には復旧対策本部の統括として自ら現場に入り指揮をとり、2015年1月に復旧を果たす。その後の営業部門など多様なキャリアで培った経験を活かし、「組織で仕事をする」ことを原点に社内改革を精力的に推進している。座右の銘は「情熱に勝る能力無し」。


関連講座

2017年10月

講座開催日:2017年10月19日 (木)

VUCA時代に変化を恐れない組織のあり方とは
——人と組織の発達という観点から考える
30年以上にわたり「大人の発達」を研究し続ける、ロバート・キーガン氏(ハーバード大学教育大学院教授)の来日を記念して、古河電気工業代表取締役社長の小林敬一氏、サイボウズ代表取締役社長の青野慶久氏、エゴンゼンダー社パートナーの丸山泰史氏をお迎えして「これからの組織のあり方」を探るセミナーを開催します。


アカデミーヒルズセミナー キャリア・人ビジネススキル経営戦略

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!