アカデミーヒルズスクール
イベント

加藤嘉一×竹中平蔵が日本と中国のこれからを激論!

~「中国でもっとも有名な日本人」が政治・経済から中国人の日常生活までを語る~

アカデミーヒルズセミナー 政治・経済・国際 キャリア・人

日時

2011年11月01日 (火)  19:00~20:30
終了しています

内容

2003年に高校卒業後、北京大学に留学するために単身で中国に渡った加藤嘉一氏。

今では中国で年間300本以上の取材を受け、200本以上のコラムを執筆し、100回以上の講演を行い、年に2~3冊のペースで書籍を出版し、さらには胡錦濤国家主席を含めた中国共産党の幹部とも交流するようになり、「中国でもっとも有名な日本人」と言われるまでになりました。

北京を拠点に言論活動をする加藤氏が扱う分野は政治、経済、社会と多岐に渡ります。しかし、彼の発言はそれぞれの分野について実際に内側に入り込んだ経験に基づいて発信されており、それが弱冠27歳にして中国人からも信頼され、中国でビジネス展開する日本企業からもアドバイスを求められるゆえんなのではないでしょうか。

留学当初、中国語でのコミュニケーションが全くできなかった彼は「その国の人たちの本音やメンタリティを知り、相互に理解して信頼関係を築くためにはを言葉をマスターすべきだ」という考えのもと、猛勉強します。そしてたった3ヵ月で翻訳をするレベルまでになり、半年後には中国人に間違われるくらいのレベルになったといいます。

しかし、一人で黙々と勉強して会得したのではありません。売店の中年女性たちと毎日何時間も世間話をした後で、警備員と1時間の世間話をするという日課にプラスして中国の新聞「人民日報」をもらって全ページを音読して読み尽くすという、現地の一般の中国人との交流と現地の情報を隅々まで読むことを通じて培われたものなのです。

近著『われ日本海の橋とならん』は、彼がどのようにして留学することになり、そしてどのように中国において影響力が大きい日本人の論客として注目を集めるに至ったかが書かれ、中国人のメンタリティやインターネット事情、領土問題を含む政治的な話を含めて中国のいまを解説し、震災後の日本へのメッセージが込められている話題の一冊です。

本セミナーでは、日本でも活動の場を広げてきている加藤氏をお招きし、成長率にかげりが見え始めていると報道される中国の経済状況や、現地に進出する日本企業の状況、相次いでいる鉄道事故の内情などを含めて中国の最新情報について伺います。

モデレーターを務めるのは、竹中平蔵・アカデミーヒルズ理事長。政治・経済から一般の中国人の生活まで、あらゆる角度から日本と中国のこれからについて、会場の皆さまにもご参加いただきながら議論します。

参考図書

われ日本海の橋とならん—内から見た中国、外から見た日本 そして世界

加藤嘉一
ダイヤモンド社

受講をお勧めしたい方

・中国のいまを知りたい方
・中国関連のビジネスに携わっている方
・日中関係を含む国際関係について関心のある方
・単身で中国に渡り「加藤現象」を起こした加藤氏の活動について知りたい方

オピニオン

講師紹介

講師
加藤嘉一 (かとう・よしかず)
英フィナンシャルタイムズ中国語版コラムニスト/北京大学研究員/慶應義塾大学SFC研究所上席所員/香港フェニックステレビコメンテーター

1984年静岡県生まれ。
2003年高校卒業後単身で北京大学留学。同大学国際関係学院大学院修士課程修了。
中国で年間300本以上の取材を受け、200本のコラムを執筆し、100回の講義をこなす。
自身のブログは2008年3月開設後、3ヵ月で500万、半年で1000万、現在5700万アクセスを突破。中国版ツイッター「新浪微博」のフォロワー数は約80万人。

中国で多数の著書を出版する一方、日本では最新刊『われ日本海の橋とならん』(ダイヤモンド社)などを出版。2010年、中国の発展に貢献した人物に贈られる「時代騎士賞」を受賞。

撮影:疋田千里

すべて読む 閉じる

モデレーター
竹中平蔵 (たけなか・へいぞう)
アカデミーヒルズ理事長/東洋大学教授/慶應義塾大学名誉教授

1951年和歌山県生まれ。一橋大学経済学部卒業。博士(経済学)。
ハーバード大学客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを経て、2001年小泉内閣で経済財政政策担当大臣を皮切りに、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣兼務、総務大臣を歴任。2006年よりアカデミーヒルズ理事長、現在東洋大学教授、慶應義塾大学名誉教授。ほか㈱パソナグループ取締役会長、オリックス㈱社外取締役、SBIホールディングス㈱社外取締役などを兼務。
著書は、『経済古典は役に立つ』(光文社)、『竹中式マトリクス勉強法』(幻冬舎)、『構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌』(日本経済新聞社)、『研究開発と設備投資の経済学』(サントリー学芸賞受賞、東洋経済新報社)など多数。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2011年11月01日 (火)  19:00~20:30
受講料 5,000円
定員 300名

※定員になり次第締切らせていただきます。

注意事項

複数名で一緒にご参加いただく場合にも、一括でお申込を頂くことはできません。お一人様ずつWEB上のお申込みフォームよりご登録いただくことにより、お席を確保させて頂いております。
お手数をおかけして恐縮ではございますが、参加されるご本人にお申込いただくか、又は代理でご参加者の情報をご登録下さいますようお願い申し上げます。
尚、その際にメールアドレスがお客様IDとなりますので、同一のアドレスはご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Friday Night
宇宙を感じる1dayカレッジ
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB