アカデミーヒルズスクール
イベント

BILCOM × academyhills コラボレーション講座
Facebookが変える世界と日本

~ソーシャル・ネットワークで世界の6億人がつながる意味~

BIZセミナー 政治・経済・国際 マーケティング・PR オンラインビジネス

日時

2011年06月15日 (水)  19:00~21:00

※定員枠を拡大しましたが、再度満席となりましたのでお申込みを締切らせて頂きました。今後拡大の予定はございません。キャンセル待ちも承っておりませんのでご了承下さい。

終了しています

内容

世界で約6億人のユーザーを抱えるソーシャル・ネットワークサービスFacebookは中国、インドに次いで3番目の人口を抱えると表現されるほどの大きな影響力を誇ります。エジプトやチュニジアでの中東革命においてもFacebookが貢献したと言われ、世界情勢を揺るがすものとして注目されました。

日本はFacebookの普及が遅れている国だと言われていましたが、国内のユーザー数は昨年から急増しており、今年2011年は「Facebook元年」と評されています。友人とのつながりや人脈を広げるための個人の利用だけではなく、顧客とのコミュニケーションを取るマーケティングへの活用について検討している、若しくは既に新たに取組み始めた企業も多いのではないでしょうか。

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の際にも、携帯電話や携帯のメールがほぼ使えない状況の中、家族・友人の安否を確認するにあたりFacebookがTwitterとともに大きな役割を果たしました。

日本でFacebookはどのように広がりを持つのでしょうか。そしてTwitterやその他のソーシャルメディアと比較して企業の活用法を考える上でどういう特徴、留意点があるのでしょうか。

アカデミーヒルズはビルコム株式会社と協力し、シリーズ2回に渡って個人と企業がFacebookを活用していく上で知っておくべきことを学ぶセミナーを開催いたします。

シリーズ第1回では、Facebook日本法人の児玉太郎氏をお招きし、世界と日本におけるFacebookのいま、日本市場の特性、日本におけるFacebookのこれからについてお話いただきます。

日本における可能性を考えるにあたって、世界におけるFacebookの位置付け、世界でユーザーから支持されているポイント、国別の動向、日本市場の特性・ユーザーを伸ばす戦略について知ることは重要です。

日本ではネット上で匿名が好まれるから普及が遅いという指摘もありますが、その点も踏まえて、国内でFacebookの展開の責任者を務める児玉氏に世界と日本におけるFacebookの位置付けと、これからの日本での展開についてお話いただきます。

講師紹介

講師
児玉太郎 (こだま・たろう)
フェイスブック日本法人カントリー・グロース・マネジャー

1999年より、10年間、ヤフー株式会社に在籍。
2010年1月よりフェイスブック日本法人グロースマネジャーに就任

すべて読む 閉じる

モデレーター
湯川鶴章 (ゆかわ・つるあき)
TechWave編集長

1958年和歌山県生まれ。
大阪の高校を卒業後、渡米。米カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校経済学部卒業。サンフランシスコの地元紙記者を経て、時事通信社米国法人に入社。シリコンバレーの黎明期から米国のハイテク産業を中心に取材を続ける。通算20年間の米国生活を終え2000年5月に帰国。時事通信編集委員を経て2010年独立。

著書に「次世代マーケティングプラットフォーム」(2008年)、「爆発するソーシャルメディア」(2007年)、「ウェブを進化させる人たち」(2007年)、「ブログがジャーナリズムを変える」(2006年)。共著に「次世代広告テクノロジー」(2007年)、「ネットは新聞を殺すのか」(2003年)、「サイバージャーナリズム論」(2007年)などがある。

すべて読む 閉じる

講座趣旨

デジタルエージェンシー、ビルコム株式会社とのコラボレーションで2回に渡ってお届けするFacebookを理解するためのセミナーシリーズ。

第1回はFacebookが世界で伸びた背景、日本での戦略について日本法人の児玉太郎氏にお話いただきます。

第2回(7月開催予定)は具体的に企業がどのように活用できるのか考察します。今年1月に開設してすぐにファン数が1万人を超えた全日空の取り組みについて、そしてアジアで27万人のファンを獲得したアパレルショップ、エスワンオーのケースを取り上げます。

※お申込みは各講座毎に必要となります。


開催実績

佐藤俊介 (株式会社エスワンオー代表取締役社長 兼 最高経営責任者 )
高柳直明 (全日本空輸株式会社 営業推進本部 WEB販売部 リーダー)
野崎耕司 (ビルコム株式会社 商品開発Div. 商品開発/R&D Gr. Director
デジタルマーケティングDiv. プランニング&クリエイティブ Gr. Director)
開催日 :  2011/07/29 (金)

募集要項

日時 2011年06月15日 (水)  19:00~21:00

※定員枠を拡大しましたが、再度満席となりましたのでお申込みを締切らせて頂きました。今後拡大の予定はございません。キャンセル待ちも承っておりませんのでご了承下さい。

受講料 5,000円
定員 150名 → 300名

※定員になり次第締切らせていただきます。

主催
  • アカデミーヒルズ
協力
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。

※お申込み期日:2011年6月15日(水)15:00
※定員になり次第締切り

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Friday Night
宇宙を感じる1dayカレッジ
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB