アカデミーヒルズスクール
イベント

シリーズ『ストーリーとしての競争戦略』 ケーススタディ編
ケースで学ぶ「ストーリーづくり」第2回

~ガリバーインターナショナルの戦略ストーリー~

BIZセミナー 経営戦略 ビジネススキル

日時

2011年01月17日 (月)  19:00~21:00
終了しています

内容

『ストーリーとしての競争戦略』の著者である一橋大学大学院の人気教授、楠木建氏が登壇した7月のセミナーでは、競争戦略を「ストーリーづくり」として理解する思考様式とその背後にある論理の解説がなされ、大変ご好評いただきました。

11月からは楠木教授が「戦略ストーリーの殿堂」と認定した企業の個別のケースを元に、より実践的な内容を学ぶシリーズを3回にわたってお届けするケーススタディ編を開催しております。
第1回では、リクルートの「ホットペッパー」の立ち上げに携わった平尾勇司氏をゲストとしてお招きし、ホットペッパー事業成功の5つの要因と組織化をする上で取った5つの手法について詳細にお話いただきました。

第2回の本講座では、「自動車業界の流通革命」を起こした中古車買取専門業者、ガリバーインターナショナルの戦略ストーリーに焦点を当てます。
ゲスト講師にはガリバーインターナショナルの副社長を務め、現在は顧問をされている村田育生氏と、現在執行役員である許哲氏のお二人にお越しいただきます。

中古車業界は、ガリバーインターナショナルが1994年に創業した時点で既に成熟しており、従来の「一般消費者から車を買い取り、展示場で一般消費者に売る」というビジネスモデルが確立されていました。そこに、今までなかった業界の常識を覆す「買取専門」という独自の戦略ストーリーを持ち込んだところが、同社の成功の最大の要因であると楠木教授は言います。

「高価買取、激安販売」という矛盾する文句が大型展示場で当然のようにうたわれている中古車販売に疑問を感じた創業者、羽鳥兼市氏が打ち出した「買取専門店」というこれまでとは180度異なるコンセプト。これが従来の中古車業者と比較して低コスト・低リスクという持続的な競争優位をもたらしました。

果たして、そのコンセプトから一貫性のある戦略ストーリーはどのように生まれて肉付けされてきたのでしょうか。

新たな技術開発や新興市場に乗り出すことで市場を開拓するのではなく、その戦略ストーリーだけが武器であるにも関わらず、他社の追随を許さないガリバーインターナショナル。戦略ストーリーを分析しながら、その強さの秘密に迫ります。

参考図書

ストーリーとしての競争戦略

楠木建
東洋経済新報社

講師紹介

ゲスト講師
村田育生 (むらた・いくお)
村田作戦株式会社代表取締役 / 株式会社ガリバーインターナショナル顧問

1988年、日本エル・シー・エー入社。1991年、ベンチャー・リンクに転籍し、その後、同社の子会社であるリンク・インベストメントにおいてベンチャーキャピタル業務に従事し、ガリバーインターナショナルを担当。

1995年にガリバーインターナショナルに移籍し、取締役就任。1997年常務取締役、2001年代表取締役副社長、2005年専務取締役、2009年より顧問。

創業直後は、フランチャイズビジネスの立上げ、株式公開などを指揮し、その後、経営戦略、マーケティング、IT、PR、IR、財務、経理、人事、法務、内部統制など本社機能を統括するほか、新規事業として海外事業を推進。また、金融事業を行う株式会社ジー・ワンファイナンシャルサービス社長も務めた。
現在は、経営コンサルタントとして、国外の自動車ビジネス全般の指導に関わっている。

すべて読む 閉じる

ゲスト講師
許哲 (ほう・ちょる)
株式会社ガリバーインターナショナル 執行役員 CIO 開発ディビジョン

1999年、株式会社ガリバーインターナショナル入社。
東京、名古屋などの直営店店長を経て、中部エリアマネージャー就任。
本部に異動後、主に直営店の人事評価制度企画、店舗システム開発、業務標準化推進に携わる。全国店長会議、衛星を使ったTV朝礼、独自のイントラネットなどにも力をいれ、中古車業界では難しいとされた直営店の多店舗展開の仕組みを確立。

2006年執行役員に就任し、2008年中国事業開発責任者として上海へ赴任。
2009年子会社の株式会社ジートレーディング代表取締役社長に就任。

現在はCIOとしてクラウド・コンピューティングやiPad などの最新ディバイスを積極的に導入し、ワークスタイル革新に力を注ぐ。また、EVビジネスなどの新規事業開発も担当。

朝鮮大学校外国語学部卒業。

すべて読む 閉じる

モデレーター
楠木建 (くすのき・けん)
一橋大学大学院 経営管理研究科 教授

1964年東京生まれ。92年一橋大学大学院商学研究科博士課程修了。一橋大学商学部助教授および同イノベーション研究センター助教授などを経て、2010年より現職。専攻は競争戦略。著書に、『ストーリーとしての競争戦略』『「好き嫌い」と経営』(ともに東洋経済新報社)、「戦略読書日記」(プレジデント社)『経営センスの論理』(新潮新書)『好きなようにしてください』(ダイヤモンド社)などがある。

すべて読む 閉じる

講座趣旨

7月に開催した際に募集開始後、すぐに定員に達してしまう人気講座となった一橋大学大学院の楠木建教授のセミナー、『ストーリーとしての競争戦略』。
本講座シリーズは、楠木教授の著書で事例として取り上げている企業において、戦略を実際に作った方をゲストにお招きし、より詳細に個別のケースを通して学ぶ『ストーリーとしての競争戦略』ケーススタディ編です。
楠木教授とゲストで戦略ストーリー構築のプロセスについて対談し、ストーリーづくりの要諦を受講生の皆様と考えてまいります。
個別のケースを見ていくことで競争戦略をストーリーづくりとして考える思考様式や論理だけではなく、実際にどのように落とし込んでいくか、その方法について発見できるはずです。

7月のセミナーのページ

7月のセミナー模様の活動レポート




開催実績

所源亮 (アリジェン製薬株式会社 代表取締役社長)
楠木建 (一橋大学大学院 経営管理研究科 教授)
開催日 :  2011/02/15 (火)

平尾勇司 (Doable株式会社代表取締役・経営コンサルタント)
楠木建 (一橋大学大学院 経営管理研究科 教授)
開催日 :  2010/11/08 (月)

募集要項

日時 2011年01月17日 (月)  19:00~21:00
受講料 12,000円
定員 50名

※定員になり次第締切らせていただきます。

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。

お申込み期日:2011年1月17日15:00

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Friday Night
宇宙を感じる1dayカレッジ
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB