アカデミーヒルズスクール
イベント

『日経エコロジー』提携講座
福山哲郎外務副大臣に聞く「25%削減」への道筋

~鳩山政権の環境政策キーパーソンが語る環境外交と国内政策~

BIZセミナー 環境 政治・経済・国際

日時

2010年02月04日 (木)  19:00~21:00
終了しています

内容

民主党きっての環境政策通で知られる福山哲郎氏。京都議定書を策定した1997年の京都会議でも環境政策に関わり、2008年からは民主党地球温暖化対策本部事務総長も務められました。

現在は外務副大臣として、地球温暖化防止の新しい国際的な枠組みである「ポスト京都議定書」の国際交渉の最前線に立ち、世界中の注目を集めた昨年12月の第15回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP15)にも、日本代表として出席されました。

また、昨年9月に国連気候変動サミットで国際的に賞賛を浴びた、「2020年までに温室効果ガスを1990年比で25%削減する」という鳩山由紀夫総理のスピーチを草案した人物の一人でもあります。

「温暖化対策にまい進することは日本企業にとってビジネスチャンスなのだ」と、福山氏は力説します。かつての石油ショックを契機に、日本企業が省エネ技術を磨き、世界のトップに立った成功体験を、温暖化対策で再現すべきだと。

本セミナーでは、ポスト京都議定書を巡る温暖化対策の国際的な枠組みについてと、国内の温暖化対策の方向性の2本柱で、民主党政権がいま環境政策で何を考え、どう動いているのかを、環境政策のキーパーソンである福山氏に伺います。

まず、ポスト京都議定書では、日本は難航する国際交渉の場でどのような役割を果たし、どのような成果を得ようとしているのかに焦点を当てます。そして国内対策では、25%削減に向けた国内排出量取引や自然エネルギーの全量固定価格買取制度などの政策実行の必要性をお話いただきます。

「いま動き出せば、2020年までの10年間で日本企業は、その先を生き抜いていける競争力を身につけられる。そのために必要な政策を打つ覚悟はできている。」

こう語る福山氏の言葉から民主党の環境政策をどう捉え、企業として、また個人として、次なる一歩をどう踏み出すべきなのか、皆さんも一緒に考えてみませんか。

大変お忙しい中、2時間のご講演にお越しいただくことをご了承いただいた貴重なセッションとなります。是非この機会をお見逃しのないよう、皆さんのご参加をお待ちしております。

その他補足

※本セミナーの参加者には、『日経エコロジー』の一冊無料購読がついております。当日、無料購読お申込書をご参加の皆様に配布しますのでご記入・ご提出をお願いします。

オピニオン

講師紹介

講師
福山哲郎 (ふくやま・てつろう)
外務副大臣/民主党参議院議員

1962年生まれ。同志社大学法学部卒業。京都大学大学院修士課程修了。
1998年参院選京都選挙区で初当選。2005年参院環境委員長、2008年民主党地球温暖化対策本部事務総長、政調会長代理を経て、2009年外務副大臣に就任。
環境と財政経済分野を得意とする。
共著に「民主主義が一度もなかった国・日本」(幻冬舎新書)がある。

写真撮影/尾関裕士

すべて読む 閉じる

講座趣旨

アカデミーヒルズは日経BP社の環境総合誌『日経エコロジー』と企画協力し、環境問題についてのビジネスパーソン向けセミナーを定期的に開催してまいります。
企業戦略を考える上でも、個人としての生活の中でも、近年ますます重要な位置を占めてきている環境問題。
各界の識者を招いて、ビジネスパーソンがいま知っておくべき話題の環境トピックスを分かりやすく解説する講座をシリーズとして開催することにより、動きの激しい環境問題についての理解を深めます。


開催実績

木野龍逸 (フリーランス ライター兼カメラマン
)
開催日 :  2009/09/10 (木)

山家公雄 (日本政策投資銀行 調査部 審議役)
開催日 :  2009/06/18 (木)

募集要項

日時 2010年02月04日 (木)  19:00~21:00
受講料(税込) 6,000円
定員 150名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
協力
  • 日経BP社 『日経エコロジー』
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Friday Night
66 BOOK CLUB
六本木アートカレッジ
石倉洋子のインタビュー