アカデミーヒルズスクール
イベント

今なぜM&Aなのか?最新ケーススタディで学ぶM&A成長戦略

ビジネススキルアップ講座 アカウンティング・ファイナンス 経営戦略 ビジネススキル

日時

2009年06月21日 (日)  10:00~13:00
2009年06月28日 (日)  10:00~13:00

※全2回の講座です。

終了しています

内容

「100年に1度の不況」という台詞を言い訳にできたのは2008年度。2009年度が始まり、従業員も取引先も投資家も、その台詞は聞き飽きました。いま企業に最も求められているのは、事業戦略の一大転換です。
その事業戦略の中でも、本当の意味での構造改革・事業リストラクチャリングを目的としたM&Aは、生き残りをかけた成長戦略として、今後より一層重要性が認識されていくことになります。

M&Aに関するニュースは、大小合わせると連日のように紙面でも取り上げられ、この分野の知識はM&Aに関わる担当者のみならず、ビジネスパーソンにとって必須のビジネスリテラシーの一つになっています。

本講座では、興味深い最新のケーススタディから実践的なスキルをマスターします。
実際に起こったM&Aの事例分析や価格算出、交渉のロールプレイを通し、M&Aを擬似体験します。

※受講者には、企業価値評価モデル(DCFモデル)のエクセルファイルを差し上げます。

カリキュラム

1日目:6/21「M&A取引の実践演習~M&Aの事例分析~」
・買収価格、スキームは妥当だったのか?
・株式市場は実際に起こったM&Aをどう評価したのか?
・買収後の戦略および業績への貢献は?
・企業価値評価の実践解説
・企業の“ブランド”(無形資産)をどのように評価するのか?

2日目:6/28「M&A取引の実践演習~企業価値評価を実際にやってみる~」
・ケーススタディに基づく価格算出の演習および解答・解説
・実際のM&A事例の戦略的意義に関するディスカッションおよび解説


ケーススタディは以下の中などからいくつかピックアップいたします。また、講義までに出てきた興味深い事例があればそちらを追加いたします。

・アステラス製薬による米バイオベンチャーへの敵対的TOB(なぜアステラスは敵対的TOBをする必要があったのか。そしてなぜ他社に競り負けたのか)

・第一三共によるインド、ランバクシーの買収(当初絶賛されたM&Aによる地域、事業拡大戦略vs.巨額ののれん代の減損計上。このM&Aは成功なのか失敗なのか)

・日本電産の初めての敵対的TOB(東洋電気製造に対する)はなぜ頓挫したのか。永守神話も通用しない敵対的TOB不成立の国、ニッポン)

・果たして、大塚製薬はフマキラーに敵対的TOBを仕掛けるのか。仕掛ける場合の適正買収金額は?


受講をお勧めしたい方

・M&A、コーポレートファイナンスに興味がある初学者
(経営企画・財務部門の若手社員、経営企画・財務部門以外の幹部社員、転職を希望している方など)
・M&Aに関する基本知識はあるが、演習やケーススタディによって実践的なスキルを身に付けたいと考えている方

講師紹介

講師
田中慎一 (たなか・しんいち)
株式会社インテグリティ代表取締役/財務戦略アドバイザー/NewsPicksプロピッカー

慶応義塾大学経済学部卒業後、監査法人太田昭和センチュリー、大和証券SMBC、UBS証券等を経て現職。
監査法人、投資銀行を通じて会計監査、IPO支援、デューデリジェンス、M&A・事業再生・資金調達に関するアドバイザリー業務に従事。現在は、アドバイザリーサービスに加えて、買収後の企業変革、ターンアラウンドマネージャーとして買収先企業の再建にも取り組む。著書に『役員になれる人の「日経新聞」読み方の流儀』『あわせて学ぶ会計&ファイナンス入門講座』『実況LIVE企業ファイナンス入門講座』『M&A時代企業価値のホントの考え方』等。

すべて読む 閉じる

講師
保田隆明 (ほうだ・たかあき)
神戸大学経営学研究科 准教授

リーマン・ブラザーズ証券、UBS証券にて投資銀行業務に従事後、2004年に起業しSNSサイトを開設。同事業売却後、ベンチャーキャピタル、金融庁金融研究センター専門研究員、小樽商科大学准教授、昭和女子大学准教授を経て2015年より現職。主な主な論文に「株式所有構造と企業統治」「わが国新規株式公開企業の質の変遷(日本ベンチャー学会賞)」など、主な著作に『実況LIVE企業ファイナンス入門講座』『図解株式市場とM&A』など。小林産業、マイネット(共に東証1部上場)の社外取締役も務める。博士(商学)早稲田大学。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2009年06月21日 (日)  10:00~13:00
2009年06月28日 (日)  10:00~13:00

※全2回の講座です。

受講料 30,000円
定員 60名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。

お支払い方法

下記口座にお振込みください。

みずほ銀行 虎ノ門支店 普通 2762933 アカデミーヒルズ
開催講座コード : M621

※ご入金の際に、お客様のお名前の前に講座コードをご記入ください。
※お振込み手数料はお客様でご負担願います。
※当講座は事前入金とさせていただいております。開講前に入金が確認できない場合、ご入場いただくことができませんので、ご了承ください。
※ご入金後はキャンセルできませんのでご了承ください。
※お振込みの控えをもって領収証とさせていただきますのでご了承ください。


※お振込締切日:2009年6月16日(火)

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Friday Night
宇宙を感じる1dayカレッジ
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB