アカデミーヒルズスクール
イベント

ブランドマネジメント戦略入門:顧客との接点を活用するブランド戦略

ベーシック講座 マーケティング・PR

日時

2008年11月09日 (日)  13:00〜17:00
終了しています

内容

ファッション、車、家電製品、清涼飲料などブランドはいまや、消費のシーンで購買を決定する重要な要素であるばかりでなく、企業にとっても短期的な売上げの増加と長期にわたる商品力の維持や企業イメージ構築のバランスを握る重要な概念です。
今後、企業が長期的に成功するためには、「ブランド」の視点を重要視することは必須であり、あらゆる企業活動の指針となる核として位置付けなければなりません。

本講座ではマーケティングのなかでも、特にブランド戦略立案とマネジメントについて学びます。ブランドを創り、育成するためには、マーケティングの基本ツールである4P(製品・価格・流通・プロモーション)、セグメント、ターゲット、ポジショニングを精緻にコントロールして顧客との接点を調和させ、最大限に活用することがポイントになります。

カリキュラムは、ブランドとは何かからブランドという資産をどのようにして生み出していくかについて、具体的な事例を用いながら進行します。ブランドの概念やプロセスについての講義と実際のプロセスに沿ったグループワークを通して初歩からブランドマネジメントを学びたい方に最適の講座です。

カリキュラム

イントロダクション
・ブランドとは?
・具体例とその定義
・ブランドの歴史とブランドマネジメントの発達

ブランドの重要性
・「ブランド資産」という考え
・生活者とブランド
・「ブランド資産」構築プロセス
・ブランドマネジメント:ブランドをコントロールする
・ブランドアイデンティティ:ブランドの独自性
・ブランドイメージ:顧客の中にイメージを蓄積する

ブランド資産を構築するブランドマネジメント
・マーケティングプログラムの設計
・4Pをコントロールする
・セグメント、ターゲット、ポジショニング
・ マーケティングコミュニケーション:ブランド資産を構築する
・「タッチポイント」:統合されたブランドの体験を創造する

演習:ブランド戦略を創る

コーポレートブランドと商品ブランド

受講をお勧めしたい方

・ブランドマネジメントに興味がある入門者。
・マーケティングに興味があり、関連の分野について系統だった知識習得を目指す方。
・将来、各種ブランドにてブランドマネジメントに携わりたいという希望をお持ちの方。

講師紹介

講師
加治慶光 (かじ・よしみつ)
内閣総理大臣官邸内閣広報室参事官(国際・IT広報担当)

青山学院大学経済学部卒。
富士銀行、広告会社を経てケロッグ経営大学院にてMBA修了。
日本コカ・コーラにて、コカ・コーラ、ジョージア等担当。
タイム・ワーナーにて映画宣伝部長として、“マトリックス”、“A.I.”などの作品を手がける。ソニー・ピクチャーズに移籍後バイス・プレジデントマーケティング統括として“スパイダーマン”、テレビアニメ”鉄腕アトム”などに関わる。
その後、日産自動車にて高級車担当マーケティング・ダイレクターとしてシーマ、フーガ、ティアナ、ティーダ、スカイライン、NISSAN GT-Rなどの市場戦略構築・実施を指揮後関連会社オーテックに出向、海外事業部部長に。米、欧、亜における海外事業戦略構築・実施を担当。後、東京オリンピック・パラリンピック招致委員会にエグゼクティブ・ディレクターとして出向、帰任しゼロエミッション事業本部主管兼グローバルマーケティング本部主管として、Nissan LEAF世界導入に参画。
2011年より現職。日本ブランド海外発信、クール・ジャパン、SNS、リスクコミュニケーションなど省庁横断活動に従事。
ケロッグクラブオブジャパン会長。グロービス・パートナーファカルティ。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2008年11月09日 (日)  13:00〜17:00
受講料 30,000円
定員 30名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。


Friday Night
宇宙を感じる1dayカレッジ
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB