アカデミーヒルズスクール
イベント

東京オンリーピックができるまで

BIZセミナー その他

日時

2008年09月30日 (火)  19:00~21:00
終了しています

内容

「only」+「pictures」=「onlypic」唯一無二のスポーツ映像。世界中を熱狂と興奮の渦に巻き込み、DVD販売累計50万枚を記録した大ヒット作「スキージャンプ・ペア」。その生みの親・真島理一郎待望の最新作「東京オンリーピック」。

本作では真島総監督のもと、国内外で活躍する個性派トップクリエイターたちが集結。各自の持ち味を生かし、アニメ、CG、パペット、実写など何でもありで、“ありえない”“見たことのない”架空のスポーツ競技を創造し、一大映像プロジェクトが制作された。そんな笑いあり、涙あり(?)、手に汗握るスポーツの祭典を手掛けた、真島理一郎総監督を迎え、本作の映画プロデューサーでもある亀田卓デジタルハリウッド大学大学院教授と共に、今回のプロジェクトが出来るまでの経緯やマーケティング戦略、ビジネス戦略等を語ります。

オピニオン

講師紹介

講師
真島理一郎 (ましま・りいちろう)
映像作家/IDIOTS代表

1972年生まれ
千葉大学工学部工業意匠科卒及び同大学院修了後、ディベロッパーにて商業施設のプランニング、環境デザインに携わる。2001年に退社後、デジタルハリウッドにて3DCGを学ぶ。同校の卒業制作「スキージャンプ・ペア」がアヌシー国際アニメーション映画祭など、世界30ヶ国以上で受賞上映し、avexよりDVDリリースへ。第3弾までのシリーズ売上累計は50万枚を突破。2006年には総監督として長編映画「スキージャンプ・ペア Road to TORINO 2006」を完成。
東京国際映画祭特別賞受賞、ロッテルダム国際映画祭公式上映など国際的にも高い評価を得る。 その他、BMW MINIのプロモーション映像「How to Jump」でデジタルコンテンツグランプリ優秀賞、パロディCM「日本ボウリング機構CM」でボウリングマスメディア大賞受賞等。

作品歴
2002年3月『スキージャンプ・ラージヒル・ペア(original Version)』3DCG デジハリ卒業制作
2003年12月『スキージャンプ・ペア -official DVD-』DVD発売
2004年12月『スキージャンプ・ペア2 -official DVD-』DVD発売
2004年09月『MINI Convertible “How to Jump”』企業プロモ映像
2005年12月『スキージャンプ・ペア8 -official DVD-』DVD発売
2005年10月『日本ボウリング機構CM』 3min/実写/miniDV(イベント用短編作品)
2005年10月『スキージャンプ・ペア -Road to TORINO 2006-』劇場公開長編作品
2006年12月『スキージャンプ・ペア ベストセレクション 』 DVD発売
2005~2007『NHK熱中時間オープニング』TV番組オープニング

受賞歴
・DCAj デジタルコンテンツグランプリ 新人の部 金の翼賞
(スキージャンプ・ラージヒル・ペア(original Version))
・トレボン国際アニメーション映画祭 審査員特別賞
(スキージャンプ・ラージヒル・ペア(original Version))
・KROK国際アニメーション映画祭 審査員特別賞
(スキージャンプ・ラージヒル・ペア(original Version))
・WROメディアアートビエンナーレ 2等
(スキージャンプ・ラージヒル・ペア(original Version))
・文化庁メディア芸術祭 エンターテイメント部門 優秀賞
(スキージャンプ・ペア -official DVD-)
・DCAj デジタルコンテンツグランプリ 一般の部 優秀賞
(MINI Convertible “How to Jump”)
・ボウリングマスメディア大賞 個人賞
(日本ボウリング機構CM)
・東京国際映画祭 ある視点部門 特別賞
(スキージャンプ・ペア -Road to TORINO 2006-)
・ロッテルダム国際映画祭 公式上映
(スキージャンプ・ペア -Road to TORINO 2006-)

すべて読む 閉じる

講師
亀田卓 (かめだ・たかし)
デジタルハリウッド大学大学院教授
広告会社勤務/映画プロデューサー

エンタテインメントと金融を融合させるビジネスの第一人者

早稲田大学政治経済学部卒業。広告会社入社後、テレビ局の番組を通じて様々なコンテンツビジネスに携わり、営業局に異動して金融機関を担当。その後、一貫してエンタテインメントと金融を融合させるビジネスを志し、2001年(株)東京ファイナンス・アンド・エンタテインメントの代表取締役に就任。当時開発・実践した、匿名組合を利用した公募の手法は今ではエンタテインメント証券化のスタンダードな手法の一つになっている。現在は広告会社にて映画投資ビジネスに関わっている。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2008年09月30日 (火)  19:00~21:00
受講料 3,000円
定員 100名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
プログラム提供
  • デジタルハリウッド大学大学院
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。


Friday Night
宇宙を感じる1dayカレッジ
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB