アカデミーヒルズスクール
イベント

2時間で学ぶ、初めてのプレゼンテーション
~プレゼンの目的を達成するためのコミュニケーション手法を学ぶ~

ベーシック講座 ビジネススキル

日時

2008年05月28日 (水)  19:00~21:00

※当講座は連続ではありません。毎月1回同じ内容での開催です。

終了しています

内容

ビジネスの場において何度も直面するプレゼンテーション。しかし、ほとんどの人はプレゼンについて特別な教育を受けるわけでもなく、上司や周りの人のやり方を見よう見まねで試行錯誤しているのが実情でしょう。

プレゼンにあたって、考慮しなければいけないものに3つあります。
 1.コンテンツ:プレゼンの内容のことです
 2.ツール:プレゼンに必要な機材類や環境なども含みます
 3.コミュニケーション:プレゼンでの伝え方、説得の仕方です

本講座では、プレゼンにおける「コミュニケーション」を中心に説明します。
その際に重要になるのは、プレゼンの目的と成果の設定です。目的と成果を達成するための伝え方、説得の仕方を学びます。
事前の準備段階から、プレゼンの冒頭・中盤、そして最後に待ち構えるクライマックスまでプレゼンの流れに沿って、考え方・進め方・コミュニケーションのとり方・資料のまとめ方などを解説していきます。講座自体がプレゼンの見本になっていますので、今まで気づかなかった点が整理されて、前向きに取り組めるようになるでしょう。
物事を整理して効果的に伝えることに重点を置いたセミナーであり、初めての方にお勧めです。

カリキュラム

プレゼンの目的と考え方
・勘違いしやすいプレゼンの目的と手段/目的と手段の関係
・高橋尚子の走り方は教科書的には間違いだらけ?/力を発揮する方法

プレゼンの準備段階で心しておくこと
・プレゼンターは主役ではない/主役と脇役の取り違い
・誰にでも同じ論理が通じるわけではない/相手によって異なる順序効果

プレゼンの冒頭で注意すべきこと
・第一印象をいかに高めるか/第一印象の高め方とタイミング
・第一印象を下げてしまうような態度を取るな/冒頭でのタブー

プレゼンの効果を上げる工夫の数々
・魅力的なプレゼン6つヒント/視線、声、向き、動き、刺激、心の落ち着き
・伝えたいと思う気持ちを高めよ/プレゼンはコミュニケーション

プレゼンのクライマックスをいかに迎えるべきか
・最後の5分を意識しろ/クライマックス・オーダー
・最後が盛り上がって終ると人は安心する/タグメッセージの活用

質疑応答
・質問して欲しければ質問を歓迎しろ/歓迎する態度、拒否する態度
・難しい質問はどうするか

講師紹介

講師
Jacky柴田正幸 (しばた・まさゆき)
Jacky Marketing Office(柴田正幸事務所)代表

エレクトロニクス関係の取材記者の後、コンサルティング会社勤務。
コンシューマ・マーケティング部門の責任者として食品、家電、自動車、住宅、化粧品などの分野でリサーチ、商品開発、コミュニケーション戦略などマーケティング全般にわたって経験。
1994年、独立してJacky Marketing Office 代表。
SBI(スタンフォード研究所よりスピンオフ)でJapan-VALSのプロジェクト・マネージャー兼務。
東京理科大学大学院 MOT 講師。

著書:
競争優位のマーケティング(PHP研究所)
プレゼンテーション力を鍛えるトレーニングブック(かんき出版)

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2008年05月28日 (水)  19:00~21:00

※当講座は連続ではありません。毎月1回同じ内容での開催です。

受講料 10,000円
定員 50名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。


Friday Night
宇宙を感じる1dayカレッジ
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB