アカデミーヒルズスクール
イベント

表参道ヒルズ最前線
【プロモーション戦略編】
表参道ヒルズのPR戦略
~「表参道ヒルズ」ブランド構築の戦術と事例~

日時

2006年12月07日 (木)  15:00~17:00
終了しています

内容

今年2月、新しい表参道のランドマークとして誕生した表参道ヒルズ。日本国内だけでなく海外からも多くの人々の注目を集め、オープン1ヶ月で150万人、半年で650万人を超える来館者が訪れています。

現在、多くの人々に認知されている表参道ヒルズは、どのようにして人々に認識されるに至ったのでしょうか。

「文化商業施設」表参道ヒルズは、そのコンセプトや歴史的経緯から通常とは異なり、広告宣伝をほとんど行わず、PRを中心に人々に浸透させる戦略をとりました。

また、オープン後も、全館をあげて情報発信をする「メディアシップ」という新たなプロモーション方法をとり、企業やブランドと共同して表参道ヒルズの立地、最新の機材を活用した立体的なプロモーションを続けています。

本講座では、オープン前から開業に至る期間のセールスプロモーションの取り組みとその活動の中心となったPRの戦略・戦術を現場担当者より事例とともに紹介いたします。また、全館をあげて情報発信をする「メディアシップ」という新たなプロモーション方法についてスペースプロモーション担当者がそのコンセプトと事例、環境演出の関わりを明かします。

主な内容
・セールスプロモーション方針と取り組み
・同潤会アパートから表参道ヒルズへ
 ~ブランド構築の為のPR戦略(SEEDING期からOPEN期まで)
・PR戦術と事例
・表参道ヒルズからの情報発信~「メディアシップ」とは何か
・メディアシップを支える環境演出手法

講師紹介

講師
緒方美也子 (おがた・みやこ)
森ビル(株)PM本部商業施設事業部 表参道ヒルズ運営室 プロモーショングループ

1992年9月 森ビル(株)入社。営業部店舗営業グループを経て2004年7月神宮前四丁目プロジェクト推進チーム。
2006年1月より現職。

すべて読む 閉じる

講師
北川弘美 (きたがわ・ひろみ)
森ビル(株) 広報室 兼 表参道ヒルズ 運営室 プロモーショングループ

2001年11月 森ビル流通システム(株)入社。ラフォーレ原宿にて販促を担当。
2003年5月 森ビル(株) 六本木ヒルズ 商業運営室に出向。
2004年4月 森ビル(株) 神宮前四丁目プロジェクト推進チームに出向。現在に至る。

すべて読む 閉じる

国友千鶴

講師
国友千鶴 (くにとも・ちづる)
株式会社オズマピーアール 第2ディレクションユニット4部 部長

1998年入社以来、商業施設や複合施設、一般消費財、キャラクターからスポーツブランド、保険・金融業界など流通関係を中心としたプロジェクトに参画。
2005年8月から表参道ヒルズのプロジェクトに参画、現在に至る。

すべて読む 閉じる

講座趣旨

日本を代表する国際的ファッションストリートである表参道。日本初耐震耐火の集合住宅のひとつとして誕生した同潤会青山アパートは、長らく表参道の街並みとし親しまれてきました。その同潤会青山アパートを再開発事業として建替えを行い、2006年2月11日、表参道ヒルズが表参道の新たなランドマークとしてオープンいたしました。
本講座では、表参道ヒルズの再開発手法、資金調達、店舗構成、建築・デザイン、店舗構成戦略、タウンマネジメントの観点から、その舞台裏をご紹介いたします。プロジェクトに携わった実務担当者の具体的な取り組み、試行錯誤の様子や成功の鍵など開発を振り返ります。
スピーカーとのインタラクティブな対話を通して、新たなプロジェクトや課題解決のヒントに役立てていただければ幸いです。


開催実績

伊東保典 (アトモスファー「空間演出家」ビジュアルディレクション&ライティングデザイン/有限会社アイズ・コンプレックス代表)
荒川信雄 ((森ビル(株)PM本部商業施設事業部 表参道ヒルズ運営室/表参道ヒルズ館長)
森ビル株式会社表参道ヒルズ館長。)
開催日 :  2006/12/14 (木)

荒川信雄 ((森ビル(株)PM本部商業施設事業部 表参道ヒルズ運営室/表参道ヒルズ館長)
森ビル株式会社表参道ヒルズ館長。)
開催日 :  2006/11/21 (火)

桐原啓司 (株式会社入江三宅設計事務所 計画・設計部 次長)
小美野聡 (森ビル(株) 都市開発事業本部 設計1部 課長)
開催日 :  2006/11/08 (水)

吉田誠 (森ビル株式会社 PM本部商業施設事業部表参道ヒルズ運営室
表参道ヒルズ 副館長)
開催日 :  2006/10/17 (火)

募集要項

日時 2006年12月07日 (木)  15:00~17:00
受講料(税込) 29,800円
定員 50名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。


Friday Night
66 BOOK CLUB
六本木アートカレッジ
石倉洋子のインタビュー