アカデミーヒルズスクール
イベント

デザインセミナー
Design = Visualization / Realization

日時

2006年11月06日 (月)  19:00~21:00
終了しています

内容

「デザインはすべての抽象を具体化することです。思考、会話、アイデア、計画、新技術、すべての抽象を視覚化、具体化してこそ、人は正しい判断ができるようになる。」 -深澤 直人

プロダクトデザイナーの深澤直人氏は、環境を読み解き、形にする力こそが、デザインであると考えています。デザインは、決してひらめきや感性といったものだけから生まれるのではなく、むしろ、環境を読み解く力から生まれると言っていいかもしれません。そして、私たちの誰もが、その力を鍛えることができるのです。

KDDI/auの「INFOBAR」、「neon」、を始め数々のヒット商品を生み、近年は海外のブランドから商品を発表する深澤直人氏。世界的に活躍する深澤氏は、実際にどのように環境を見て、どのような情報を読み解いているのでしょうか。

本セミナーでは、深澤氏が抽象的な概念を「かたち」にするプロセスを実際の作品を紹介しながら、お話いただきます。デザインに携わる人だけでなく、常に新しいアイデアの実現を求められるビジネスパーソンにも役立つセミナーです。

講師紹介

講師
深澤直人 (ふかさわ・なおと)
NAOTO FUKASAWA DESIGN
MUJIアドバイザリーボード
多摩美術大学客員教授。武蔵野美術大学教授

1956年生まれ。多摩美術大学卒業。2003年Naoto Fukasawa Design設立。代表作に無印良品のCDプレーヤー(ニュヨーク近代美術館永久収蔵品)、auKDDI「Infobar」や「neon」、家電雑貨ブランド「±0」など。近年はイタリアのB&BITALIA、Driade、Magis、Artemide、Danese、boffiの他、ドイツ、北欧など多数の新作を相次いで発表し話題となる。過去のデザイン賞は米国IDEA金賞、ドイツif賞金賞、英国D&AD金賞、毎日デザイン賞、Gマーク金賞、第5回織部賞などを含み60賞を超える。
著書に『デザインの輪郭』他。MUJIアドバイザリーボード

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2006年11月06日 (月)  19:00~21:00
受講料(税込) 5,000円
定員 150名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。


Friday Night
66 BOOK CLUB
六本木アートカレッジ
石倉洋子のインタビュー