アカデミーヒルズスクール
イベント

企業活動における個人情報管理の実務
最新法律情報と個人情報保護法運用の実務
ベーシック法務、知財

ベーシック講座 法務・知財

日時

2008年07月01日 (火)  19:00~21:30
終了しています

内容

個人情報保護法施行後3年が経過し、実務は一応定着したといえますが、個人情報の漏えい事故は後を絶ちません。本年2月には、経済産業省ガイドラインの改正が行われました。

本講座では、3年の経過を経て、法施行後に明らかになった実務上の問題点を含め、個人情報保護の「実務」を総点検します。企業が取り扱う個人情報は、個人情報保護法上の「個人情報」としての保護以外に、民法上のプライバシー、不正競争防止法上の営業秘密、著作権法上のデータベースなどとしても保護され、また、刑法や不正アクセス禁止法の適応対象にもなることがあり、個人情報を企業の経営資源としての情報(企業情報)としてとらえる必要があります。経済産業省のガイドラインの改正や、不正競争防止法、著作権法などの解説と運用実態をご紹介しながら、個人情報に関する過剰反応が指摘される中、実務上の指針を示します。

1.企業情報に関する法律の整理
 1. 個人情報保護法
 2. 不正競争防止法
 3. プライバシー権、肖像権、パブリシティ権
 4. 著作権法
 5. 不正アクセス禁止法
 6. プロバイダ責任制限法、など

2.個人情報保護法をめぐる最近の動向
・ガイドライン改正
・いわゆる「過剰反応」

3.個人情報等の取扱をめぐる実務
・情報取得時における問題点
・情報管理時における問題点
・情報利用時における問題点
・情報提供時における問題点
・情報開示請求等への対応

4.情報漏えい事故における対応

講師紹介

講師
五十嵐敦 (いがらし・あつし)
TMI総合法律事務所 パートナー弁護士
弁護士、ニューヨーク州弁護士、TMI総合法律事務所パートナー。

慶應義塾大学法学部法律学科卒業。1995年弁護士登録。2001年カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)ロースクール卒業(LL.M.)。2002年ニューヨーク州弁護士資格取得。2003年から中央大学法学部兼任講師。主な取扱分野は、IT関連法、知的財産、メディア/エンターテイメント/スポーツ法、国際取引/紛争、企業法務全般。主要著書として、『個人情報管理ハンドブック 第2版』(商事法務、2008年、共著)、『個人情報管理ハンドブック』(商事法務、2005年、共著)、『ITの法律相談』)青林書院、2004年、共著)、『著作権の法律相談 第2版』(青林書院、2006年、共著)、『知財ライセンス契約の法律相談』(青林書院、2007年、共著)、『知的財産法の理論と実務 第4巻』(新日本法規、2007年、共著)がある。

すべて読む 閉じる

講師
白石和泰 (しらいし・かずやす)
TMI総合法律事務所 弁護士、TMI総合法律事務所アソシエイト。

早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。1993年宅地建物取引主任者試験合格。1998年司法書士試験最終合格。2001年司法試験第二次試験最終合格。2003年弁護士登録。主な取扱分野は、IT関連法、電気通信、不動産、企業法務全般。主要著書として、『個人情報管理ハンドブック第2版』(商事法務、2008年、共著)がある。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2008年07月01日 (火)  19:00~21:30
受講料 10,000円
定員 60名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。


Friday Night
宇宙を感じる1dayカレッジ
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB