アカデミーヒルズスクール
イベント

アカデミーヒルズ新春特別セミナー
フェラーリから鉄瓶へ:日の丸を背負ったデザイナー

アカデミーヒルズセミナー 建築・デザイン キャリア・人

日時

2010年01月18日 (月)  19:00~21:00

※好評につき定員枠を拡大しました。

終了しています

内容

エンツォ・フェラーリ 奥山氏のスケッチ
2008年に発表したKEN OKUYAMA DESIGN限定生産車「ko7」
「GM(米)」「ポルシェ(独)」でチーフデザイナーを経て、イタリアの「ピニンファリーナ」で日本人初のデザイン・ディレクターとなり、フェラーリ、マセラティなど、数ある高級車のデザインを手がけてこられた奥山清行氏。
しかし、2006年にその世界最高峰のデザインの仕事を辞し、故郷山形にて独立。「山形には世界に誇る技術がある。そこから世界に通用する製品づくりを」という志のもと、地場産業である鋳物(鉄瓶)や木工(家具)、織物(絨毯)などに新たなデザインを取り入れた製品作りに成功しています。

アメリカ、ドイツ、イタリアと、世界各地で活躍されてきた奥山氏は「イタリアと日本は似ている。職人が細部に至るまで神経を行き届かせる丁寧なものづくりの伝統と、日本の匠のものづくりは共通している。」という。
しかし、日本の伝統技術はよいものであっても、イタリアほど世界に認められる機会が少ない。それは何故なのか。

創業400年 山形県菊地保寿堂の鉄瓶
創業70年 天童木工椅子Orizuru
「技術だけでは世界で認められない。そこにデザイン(プロデュース力)がなければダメ」海外でゼロから出発し、成功をおさめてきた奥山氏は、そう断言します。
「デザインとは、形や色をデザインして提供するだけでなく、商品開発、販売戦略など全体を統率するプロデューサー的な役割こそ重要だ」と。

新春セミナーは、世界で活躍する最強のデザイナーとともに、日本の元気を模索します。

講師紹介

ゲストスピーカー
奥山清行 (おくやま・きよゆき)
工業デザイナー/KEN OKUYAMA DESIGN 代表

1959年山形県生まれ。ゼネラルモーターズ社チーフデザイナー、ポルシェ社シニアデザイナー、ピニンファリーナ社デザインディレクターを歴任。エンツォ・フェラーリ、マセラティ・クアトロポルテなどの自動車やオートバイ、電車、航空機、船舶、家具、ロボット、テーマパーク等数多くの工業デザインを手がける。
一方、自身のブランドとして「KEN OKUYAMA CARS」(自動車)、「KEN OKUYAMA CASA」(家具インテリア)、「KEN OKUYAMA EYES」(眼鏡) を展開。企画開発から販売まで一貫して運営している。2007年に株式会社KEN OKUYAMA DESIGNを設立、代表を務める。東京コミュニケーションアート専門学校名誉教育顧問。アートセンターカレッジオブデザイン工業デザイン学部客員教授(米)、多摩美術大学客員教授、金沢美術工芸大学客員教授、山形大学工学部客員教授。
著書に『フェラーリと鉄瓶』、『ムーンショットデザイン幸福論』など

すべて読む 閉じる

モデレーター
米倉誠一郎 (よねくら・せいいちろう)
日本元気塾塾長/法政大学イノベーション・マネジメント研究科教授/
一橋大学イノベーション研究センター名誉教授

アーク都市塾塾長を経て、2009年より日本元気塾塾長。
一橋大学社会学部、経済学部卒業。同大学大学院社会学研究科修士課程修了。ハーバード大学歴史学博士号取得(PhD.)。
1995年一橋大学商学部産業経営研究所教授、97年より同大学イノベーション研究センター教授。2012年〜2014年はプレトリア大学GIBS日本研究センター所長を兼務。
現在、法政大学、一橋大学の他に、Japan-Somaliland Open University 学長をも務める。また、2001年より『一橋ビジネスレビュー』編集委員長を兼任している。
イノベーションを核とした企業の経営戦略と発展プロセス、組織の史的研究を専門とし、多くの経営者から熱い支持を受けている。
著書は、「イノベーターたちの日本史:近代日本の創造的対応」(東洋経済新報社)、『創発的破壊 未来をつくるイノベーション』、『脱カリスマ時代のリーダー論』、『経営革命の構造』など多数

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2010年01月18日 (月)  19:00~21:00

※好評につき定員枠を拡大しました。

受講料(税込) 3,000円
定員 350名

※定員になり次第締め切らせていただきます。

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ40(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー40階)

※49階→40階に会場変更いたしました。(1/4更新)
※都合により会場変更する場合、受講生には直接ご案内をいたします。

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Friday Night
66 BOOK CLUB
六本木アートカレッジ
石倉洋子のインタビュー