アカデミーヒルズスクール
イベント

HBSスタートアップ最前線
Silicon Valley Inside

~トップベンチャーキャピタリストが語るシリコンバレーの最新事情~

グローバル 経営戦略 キャリア・人

日時

2018年01月29日 (月)  19:00~21:00

※本講座は英語で実施します。通訳は入りませんのでご注意ください。
*The session will be conducted in English Only.

終了しています

内容

ハイテク関連企業の集積地としてGoogle、Facebookをはじめ多くの世界的企業を生み出し、起業やイノベーションの聖地ともなっているシリコンバレー。

しかし、シリコンバレーの実情、特にスタンフォード大学近くにあるSand Hill Road沿いに集中するトップベンチャーキャピタルの動きは日本ではあまり知られていません。

本講座では、長くシリコンバレーのトップベンチャーキャピタルで活躍し、今回新たに日本企業をLP(リミテッドパートナー:出資者)として1億ドルのファンドを立ち上げた30代若手ベンチャーキャピタリスト2人が、シリコンバレーの最新事情と日本への影響を、インサイダーならではの視点で語ります。

スピーカーのPaul Yeh氏とCarey Lai氏は2人ともベンチャー投資やテクノロジーなどの分野で15年以上の経験を持ち、シリコンバレーのベンチャー投資トレンドに精通しています。日本企業がシリコンバレーのインサイダーとなることに高いハードルが存在すると指摘する専門家もいる中、彼らの話を直接聞くことができるのは大変貴重な機会となるでしょう。

日本の製造業マッチングプラットフォームを運営するリンカーズ株式会社の桑島浩彰氏がモデレーターとなり、シリコンバレーの舞台裏に迫ります。また、MBA卒業後の日米のキャリアの在り方も含め、日米スタートアップエコシステムの違いについても議論します。

Silicon Valley, home to many of the world's largest technology companies including Google and Facebook, has been the global hub for innovation and startups. 

However, not many people in Japan are aware of the actual implications of Silicon Valley, especially the area around Sand Hill Road near Stanford University where top venture capitals are very active.

At this session, two top-tier venture capitalists in Silicon Valley, Mr. Paul Yeh and Mr. Carey Lai, both the founder of a $100 million enterprise software and hardware fund, will discuss about the latest investment trends and its implications for Japan.  

With over 15 years of venture capital and technology investment experience, Mr. Yeh and Mr. Lai both have extensive knowledge about the activities in Silicon Valley. 
Mr. Hiroaki Kuwajima, the Senior Vice President at Linkers Corporation, a technology and business matching service company for global manufacturing sector, will moderate the session to discuss the behind-the-scene activities in Silicon Valley with the two speakers.

*Please make sure to secure your seat in advance through online registration from the bottom of this page.

講師紹介

スピーカー
Paul Yeh (ポール・イエ)
Co-Founder and General Partner, Conductive Ventures

Biography in English
カリフォルニア大学バークレー校経営学部、ハーバード大学経営大学院卒業(MBA)。RBC Capital Markets投資銀行部門アナリスト、フォードを経てFisker Automotive戦略担当ディレクターに就任。その後、シリコンバレー有力ベンチャーキャピタルであるKleiner Perkins Caufield and Byers (KPCB) パートナー(Hardware and Sustainability Investments)を経て、Conductive Ventures(ファンド運用資金1億ドル)を2017年に創業。現在の投資対象はモビリティ、自動運転、3Dプリンター、ドローン、ロボティックス等。

すべて読む 閉じる

スピーカー
Carey Lai (キャリー・ライ)
Founder and General Partner, Conductive Ventures

Biography in English
カリフォルニア大学ロサンゼルス校経済学部、ペンシルベニア大学ウォートン校卒業(MBA)。Bank of America Merrill Lynch投資銀行部門に勤務した後、Institutional Venture Partnersにてインターネット分野での投資活動を開始。Intel Capitalディレクター(Internet and Enterprise Software Technologies)を経て、Conductive Ventures(ファンド運用資金1億ドル)を2017年に創業。現在の投資対象はSaas (Software as a Service)等。

すべて読む 閉じる

モデレーター
桑島浩彰 (Hiroaki Kuwajima)
リンカーズ株式会社専務取締役、カリフォルニア大学バークレー校日本研究所 客員研究員

Biography in English
東京⼤学経済学部卒、ハーバード大学経営大学院およびケネディ行政大学院共同学位プログラム修了(MBA/MPA)。三菱商事株式会社、株式会社ドリームインキュベータ、⻘⼭社中株式会社共同代表CFOを経て、2016年よりリンカーズ株式会社専務取締役、及び北米子会社であるLinkers International Corporation取締役社⻑に就任。日米間の技術リサーチ、マッチングに従事。2017年6⽉よりカリフォルニア⼤学バークレー校日本研究所客員研究員就任(兼任)。 東洋経済オンライン(日本にはロビイングが足りない!)、日経テクノロジーオンライン(桑島浩彰の日本再発進)など記事寄稿多数。2014年アイゼンハワーフェロー日本代表。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2018年01月29日 (月)  19:00~21:00

※本講座は英語で実施します。通訳は入りませんのでご注意ください。
*The session will be conducted in English Only.

受講料(税込) 4,000円
定員 75名 ⇒ 90名 ※好評につき定員拡大

※定員になり次第締切り。

主催
  • アカデミーヒルズ
共催
  • リンカーズ株式会社
協力
  • ハーバード・ビジネス・スクール 日本リサーチセンター
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期限:2018年1月29日(月)15:00まで
※定員になり次第締切り

お支払い方法

お申込・お支払い方法
・イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・お支払方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
(※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。


お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



未来自分会議
六本木アートカレッジ
日本元気塾 卒塾生座談会 公開中
HIP