academyhills
ピープル

竹内弘高(たけうち・ひろたか)

ハーバード大学経営大学院(ハーバード・ビジネス・スクール)教授 / 一橋大学 名誉教授

プロフィール

竹内弘高

1946年東京生まれ。1969年国際基督教大学卒業、1971年カリフォルニア大学バークレー校にてMBA取得、1976年ハーバード大学経営大学院(ハーバード・ビジネス・スクール)講師、1977年カリフォルニア大学バークレー校にて博士号取得、ハーバード大学経営大学院(ハーバード・ビジネス・スクール)助教授、1983年一橋大学商学部助教授、1987年一橋大学商学部教授、1998年一橋大学大学院国際企業戦略研究科 研究科長、2010年 一橋大学名誉教授、ハーバード大学経営大学院(ハーバード・ビジネス・スクール)教授。

専門分野は競争戦略、知識経営、マーケティング(新製品開発)、インターナショナル・ビジネスなど。
東京とサンフランシスコのマッキャン・エリクソンでのアカウント・サービス及びマーケティング・リサーチ、またマッキンゼ-・アンド・カンパニーにおけるマネジメント・コンサルティングなどの実務経験も有する。
1993年10月のBusiness Week誌では、「社内教育プログラムの講師として世界でトップ10に入る経営大学院教授の一人」と紹介され、1996年4月のFortune誌では「これからの日本でパワーを持つことになるグローバルな視野を持った若い世代の知的リーダー」と紹介される。また、ダボス会議のような国際会議にスピーカーとして数多く出席。

主な著書に「ベスト・プラクティス革命」、共著に「企業の自己革新:カオスと想像のマネジメント」「異質のマネジメント」「The Knowledge-Creating Company」「知識創造企業」「Can Japan Compete?」「日本の競争戦略」「マーケティング革新の時代(全四巻)」「Hitotsubashi on Knowledge Management」「Extreme Toyota」「トヨタの知識創造経営」などがある。野中郁次郎氏と書いた「The Knowledge-Creating Company」は1995年度の全米出版協会のベスト・ブック・オブ・ザ・イヤー賞(経営分野)を受賞。野中氏と書いた「The Wise Leader」が、米誌ハーバード・ビジネス・レビュー 2011年5月号にカバー論文として掲載。


関連講座

2015年11月

講座開催日:2015年11月13日 (金)

竹内 広高(ハーバードビジネススクール教授)
HBS唯一の日本人現役教授によるHBSのケーススタディを使った英語によるディスカッション形式の講座。ケースを事前に読み込むことで「自分で考える力」を養い、講座では「自分の考えを表現し、相手を説得する」ことを通じて、グローバルスタンダードのビジネススキルを体験します。


ビジネス&スキル経営戦略

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!