academyhills
ピープル

長井 鞠子(ながい・まりこ)

サイマル・インターナショナル専属会議通訳者/顧問

プロフィール

長井 鞠子

宮城県仙台市生まれ。国際基督教大学卒。大学在学中に開催された東京オリンピックで通訳を経験したことが、通訳という職業を選択する大きなきっかけに。1967年、日本初の同時通訳エージェントとして創業間もないサイマル・インターナショナルの通訳者となる。以降、日本における会議通訳者の草分け的存在として、先進国首脳会議(サミット)をはじめとする数々の国際会議やシンポジウムの同時通訳を担当。また、各国要人や各界著名人の随行や記者会見通訳も多数。通訳をする内容は、政治・経済のみならず、文化・芸能、スポーツ、医薬、金融、法律、科学、ITほか、あらゆる分野にわたる。 サイマル・インターナショナルの顧問として後進通訳者の育成にも携わりながら、海外出張も含め年間200件近い業務を請け負うトップ通訳者として活躍を続ける。

撮影:織田桂子


関連講座

2015年01月

講座開催日:2015年01月23日 (金)

1月のランチョンセミナーは、会議通訳の第一人者として活躍されている長井鞠子氏をお迎えします。長井氏は先進国首脳会議をはじめとする国際会議、2020年の東京オリンピック招致など、約半世紀にわたり数々の外交の場や国際舞台に通訳として立ち会ってきました。 国内外の国家元首や要人から指名を受ける長井氏の通訳....


BIZセミナー キャリア・人語学グローバル

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!