academyhills
ピープル

窪田研二(くぼた・けんじ)

インディペンデント・キュレーター、KENJI KUBOTA ART OFFICE代表

プロフィール

窪田研二

1965年生まれ、早稲田大学商学部卒業。銀行に勤務後、上野の森美術館、水戸芸術館現代美術センター学芸員を経て現在に至る。1997年より「アートリンク上野・谷中」を主宰(~2000年)。「日常茶飯美-Beautiful Life?」「孤独な惑星-lonely planet」「X-COLOR/グラフィティ in Japan」他多数の展覧会企画をおこなう。2007年には広島市現代美術館で収蔵作品の購入価格を公表する日本初の展覧会「マネートーク」を企画。そのほかの活動に、「赤坂アートフラワー08」、「横浜トリエンナーレ2008」、「シンガポールビエンナーレ2008」、「堂島リバービエンナーレ2009」(大阪)、「Twist and Shout」(バンコク、2009年)などがある。


関連講座

2010年03月

セッション クロストーク2010 
浅田彰、ブブ・ド・ラ・マドレーヌ、本展キュレーターが語る日本のアートの「今」!
講座開催日:2010年03月27日 (土)

出演:浅田 彰、ブブ・ド・ラ・マドレーヌ、木ノ下智恵子、窪田研二、近藤健一
日本のアートシーンの“明日”を見わたす「六本木クロッシング」。3回目を迎える本展では、「芸術は可能か?」という問いをスタートに、写真、映像、グラフィティ・アート、パフォーマンスなど多様なジャンルのアーティストやクリエイターを紹介します。


カルチャー&ライフスタイル 文化

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!