academyhills
ピープル

木ノ下智恵子(きのした・ちえこ)

大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任講師

プロフィール

木ノ下智恵子

1971年生まれ。1996年神戸芸術工科大学大学院修了。1996年-2005年神戸アートビレッジセンター美術プロデューサー。(2006年より非常勤)。2006年より大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任教員。主な企画事業や活動に、「神戸アートアニュアル1996-2005」(1996-2005年)、「松井智惠展—彼女は嘘をつく」(2000年)、「島袋道浩展—帰ってきたタコ」(2001年)、「湊町アンダーグラウンドプロジェクト」(2003年)、「NAMURA ART MEETING '04-'34」(2004年〜)、「中之島コミュニケーションカフェ」(2006年〜)、「水都大阪2009『ヤノベケンジ・プロジェクト』」などがある。


関連講座

2010年03月

セッション クロストーク2010 
浅田彰、ブブ・ド・ラ・マドレーヌ、本展キュレーターが語る日本のアートの「今」!
講座開催日:2010年03月27日 (土)

出演:浅田 彰、ブブ・ド・ラ・マドレーヌ、木ノ下智恵子、窪田研二、近藤健一
日本のアートシーンの“明日”を見わたす「六本木クロッシング」。3回目を迎える本展では、「芸術は可能か?」という問いをスタートに、写真、映像、グラフィティ・アート、パフォーマンスなど多様なジャンルのアーティストやクリエイターを紹介します。


カルチャー&ライフスタイル 文化

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!