日本元気塾

「“イノベーション”って、具体的にどういうこと?」という方も大丈夫!

~日本元気塾3期生限定・ベーシック講座のご案内~

日本元気塾
5月から始まる日本元気塾第3期。ここでは入塾後に無料で参加が可能な、4塾合同講座について、2期開催時の様子、感想を交えて、ご紹介します。


2期開催の様子
日本元気塾では、本格的な講義がはじまる前に、一橋大学イノベーションセンター准教授の清水洋氏による、基本的な企業・業界分析の枠組みをレクチャーする講座を、4塾合同で開催を予定しています。

第2期にも同様の講座を開催、多くの塾生が参加し、大変好評でした。

(受講後アンケートより)

・漠然としていたイノベーションという言葉の意味するところが体系的に理解することができてよかった。
・普段考えない思考方法が新鮮だった。
・要点が全体的にさらえて、頭の整理になった。
・参加型だったので当事者意識をもってワークができた。
・実例が出て分かりやすかった。

日本元気塾とは「暗黙知」を経験する場ですが、「暗黙知」と「形式知」は知識の両輪でもあります。新しい枠組みを考えるために、まず、ベーシックな考え方や仕組み、フレームワークを「知る」ことも大切です。
入塾された方にはぜひ、この場を積極的に活用いただきたいと思っています。

【概要】

清水洋氏
清水洋(一橋大学イノベーション研究センター准教授)
◆日本元気塾 4塾合同講座
 「イノベーションのための企業・業界分析ベーシック」

◆開催日: 2012年6月11日(月)
◆時間 : 19:00~21:00
◆会場 : アカデミーヒルズ
◆受講者: 日本元気塾生ならどなたでも受講可能(無料)
◆講師 : 清水洋(一橋大学イノベーション研究センター准教授)

◆概要(仮)
大きな視野で、大きな流れをとらえることがイノベーションを構想し実現させるためには大切です。ここでは、イノベーションとはそもそも何かを考えるとともに、業界の構造や組織の成長の仕組みを考えるフレームワークを学んでいきます。Cool Head but Warm Heartなレクチャーです。

◆こんな人に受けてほしい
・「イノベーション」って耳にするけど、具体的にはどういうことなのかよく分からない。
・「やりたい!」ことはあるけれど、どうアプローチを立てたらよいのかがよく分からない。
・「成長の戦略」ってどのようなことを考えて立てたらよいのかよく分からない。

※企業分析を実施する塾、しない塾がありますが、この講座は全塾生向けにベーシックな知識を学ぶ場として開催しています。

こちらは日本元気塾に入塾された方のみが受講できる無料の講座のご案内です。入塾生には、合格発表後、参加申込を募ります。