日本元気塾

活動記録 第2期(2010.10~2011.5)

日本元気塾で実際に行われた授業のレポートや、さまざまな塾生活動の記録をご紹介します。
※ご覧になりたい期を、上のインデックスよりお選びください。
なお、第1期、第2期、第3期は、それぞれ全く異なる内容となります。

第2期における、各塾のレポート

米倉塾、髙島塾、藤巻塾、奥山塾の4コースとなって開講した第2期。
塾生による講義を終えての“熱い感想”と講師のコメントを、毎回ご紹介しています。

米倉塾のテーマは「個の確立とイノベーション」
一人ひとりが一歩を踏み出すことから世界は変わる。米倉塾最大のテーマは実際に情報をアウトプットすることです。すべてのインプット・プロセスは、アウトプットのためにあり、ディスカッション、グループワーク、プレゼンテーション等で、アウトプットする力を培います。強い個と個が共存するような強いチーム創りを目指します。

[ 2010年12月14日 (火)  ]

インデックス

髙島塾のテーマは「ライフスタイル・インスパイアー」
様々なライフスタイルを持つプロフェッショナルの話を聞き、ビジネスという狭義の視点からだけでなく、広くライフスタイルを捉え、デザインというファクターを通して、自分のライフスタイルをより豊かに、快適に、楽しくすることを考えていきます。

[ 2010年12月14日 (火)  ]

インデックス

藤巻塾のテーマは「現場主義の仕事術」
現場感覚に優れるゲストたちから仕事術を学び、経験、勘、度胸を身につけていきます。そして日本を元気にするためには何が必要なのか。大切なのは、“いかに行動できるか”。世の中を「楽しくする」には何が必要か、その為に今の自分には何が出来るのか。とことん突き詰めて、行動に移していきます。

[ 2010年12月14日 (火)  ]

インデックス

奥山塾のテーマは「内を知り、外に発信する」
講座を通して養う力は「個人力」「実現力」「議論力」「信念力」。自分をそして日本を知り、その価値を見極める。その価値をどう具現化し、どう発信するか。講座を通して、考え、議論し、実現します。

[ 2010年12月14日 (火)  ]

インデックス

課外活動

アクティビティのレポートはこちらでご覧いただけます。

能から学びとるビジネス感度 <異分野から学ぶビジネスエッセンスシリーズ>

これからのビジネスパーソンには「異分野」から学ぶ力が必要不可欠!「能」をテーマにビジネスエッセンス学びとる新感覚ワークショップ講座が開催されました。

[ 2018年07月09日 (月)  ]


日本元気塾生がゆく! ~子どものためのジャズイベント、台東区活性化イベント第2回開催が決定!~

米倉塾1期生を中心とした有志により2010年6月に開催したイベントの第2回。子どもたちにジャズの楽しさ、本物の演奏がもたらす感動を届けたいという想いで今年も開催されます。

[ 2011年10月31日 (月)  ]


米倉教授の2時間講義—そもそもビジョンに、根拠なんていらない— キリンも入る!?新空間で日本元気塾セミナー開催しました

9月28日、六本木の新たなオフィスビル(特長は、キリンも入ってしまう?!高い天井!)「六本木 クロスポイント」で、米倉教授の熱い、2時間講義が幕を開けました。 米倉教授は、TOYOTAのパーソナルモビリティー「Winglet」に乗って登場!この新たなモビリティも然り、日本にはもの凄くポテンシャルの....

[ 2011年10月12日 (水)  ]


イノベーションに憧れて 米倉誠一郎『創発的破壊』出版記念 サツの会社訪問記 ~ミシマ社編~

「ビジネス書を読んではじめて涙がでました」という読者からのリアクションもあり、現在3刷を重ねる米倉誠一郎氏の最新刊『創発的破壊』。イノベーションの未来が描かれた最新刊の制作秘話をさぐるべく、出版元であるミシマ社を訪ねました。

[ 2011年09月14日 (水)  ]


Francfrancでしかできないこと 髙島塾特別講義@BALSが開催されました!

6月2日に卒塾を迎えた「日本元気塾」。 しかし・・・卒塾式から1ヶ月半後の7月21日・・・ 塾生のアツい要望に髙島さんが応え、BALS本社でお話いただくという貴重な特別講義が実現しました! 「どこのマネもしない。自分の土俵を作り、そこで戦う」 「ブランディングとは、意思を固めていくこと。安易に....

[ 2011年09月07日 (水)  ]


ノーベル平和賞受賞・ユヌス博士が語るソーシャルビジネスの力 ~Ustreamのアーカイブでご覧いただけます~

7月19日、一橋大学イノベーション研究センター、グラミン・クリエイティブ・ラボ@九州大学、日本元気塾の共催で、バングラデシュ・グラミン銀行の生みの親、2006年ノーベル平和賞受賞者である、ムハマド・ユヌス博士をお招きしました。

[ 2011年08月24日 (水)  ]


一人ひとり『卒塾証書』を胸に。 日本元気塾2期、卒塾式を開催しました!

2010年10月からスタートした日本元気塾2期が、8ヶ月間の活動を終え、卒塾式を執り行いました。 塾生の中には岩手、宮城、茨城、千葉地域から通う方もいて、東日本大震災で被害に遭われた方もいらっしゃいました。無事の連絡が取れるまでは心配をしましたが、こうして卒塾式を迎えられたこと、本当に嬉しいことだと....

[ 2011年06月22日 (水)  ]


日本全国が、教室です! 「日本元気塾」移動距離ランキングTOP 3

2009年6月からスタートした日本元気塾プロジェクト。コンセプトは「今だけ、そこだけ、あなただけ」の体験をし、人から人へと伝わる『暗黙知』を学ぶこと。その場に行かないとわからない雰囲気を感じ、実際に現場の方のお話を伺うプログラムも、とても重要だと考えています。 そこで、今回は1期、2期通してア....

[ 2011年04月27日 (水)  ]


途上国支援から、震災地支援を考える ~3/10日本元気塾ホームカミングデーの開催報告~

日本元気塾は3月10日(木)に1期生、2期生の交流を目的とした塾生イベント「日本元気塾セミナー特別編ホームカミングデー2011」を開催し、懇親会には多くの塾生が集い、近況を報告しあいました。 今回のイベント第一部として、日本元気塾セミナー『テクノロジーを途上国に届けよう!』を開催。オンラインを通じ....

[ 2011年04月04日 (月)  ]


奥山塾 in「山形工房」見学ツアー開催! ~「ものづくり」だけではなく「ことづくり」の現場を体感~

奥山清行さんが講師をつとめる日本元気塾「奥山塾」がアカデミーヒルズを飛び出し、奥山清行プロデュース「山形工房」見学ツアーにいってきました。 「山形工房」は、山形の伝統的な地場産業と、それを支える職人の高い技術にルーツに、奥山さんが新たにデザインをしたプロダクトを、一つのブランドとしてまとめています。....

[ 2011年03月02日 (水)  ]


今年も、道端留学に行ってきました! 米倉塾生のビッグイシュー販売体験。販売記録を大幅更新!

ホームレスの仕事をつくり、自立を応援する雑誌として、2003年9月に創刊した「ビッグイシュー日本版」。米倉塾では「ビッグイシューの課題に対して、イノベーティブな提案をする」という課題に取り組んでいます。机上の空論ではなく、販売者さん、サポートスタッフの皆さんの気持ちに寄り添った提案をするため、1月寒空の下、新宿、渋谷、品川の駅周辺で実際に、ビッグイシューを販売する「道端留学」を体験しました。

[ 2011年01月26日 (水)  ]


第2期開講によせて

講師陣が集まり、第2期への意気込みを語った座談会の様子です。

己を耕し、日本を知り、世界に挑め 日本元気塾 第1期 レビュー座談会

「一人ひとりのフロンティア・スピリットに火をつけて日本を元気にする!」そんな目標を掲げてスタートした日本元気塾。過日、1年間のプログラムを終え、無事1期生が卒塾しました。塾生と共に様々な気づきを得たと言う米倉誠一郎塾長と講師の髙島郁夫氏、藤巻幸夫氏に、1期の感想と来期への意気込みを語ってもらいました。

[ 2010年08月04日 (水)  ]

インデックス

恥をかけ! 議論しろ! ニッポンをもっと元気にする!「日本元気塾」に奥山清行氏が登場!

『日本元気塾』はこの夏、第2期生の募集を開始するにあたり、新たな講師としてフェラーリから鉄瓶へ活躍の場を移した奥山清行氏を迎えます。山形から世界に通用するものづくりを手掛ける氏は、分刻みのスケジュール。そんななか、長期人材育成プログラムに挑む理由とは?米倉誠一郎塾長が迫ります!

[ 2010年08月18日 (水)  ]

インデックス