アカデミーヒルズスクール
イベント

HBS体験塾
ケース・ディスカッション講座「JR東日本テクノハートTESSEI」

ビジネス&スキル 経営戦略

日時

2016年04月14日 (木)  19:00~20:30

※本講座は英語で行います。通訳は入りません。ご注意ください。
※講座で使用する英語のケースを、バーンスタイン助教授の課題にそって事前に読み込んで準備頂くことが必須です。

終了しています

内容

「HBS体験塾 ケース・ディスカッション講座」は、ハーバード・ビジネス・スクールのケーススタディを使った英語によるディスカッション形式の講座です。
ケースを事前に読み込むことで「自分で考える力」を養い、講座では「自分の考えを表現し、相手を説得する」ことを通じて、グローバルスタンダードのビジネススキルを体験して頂きます。

【講座で使用するケース】
今回の講座で使用するケース”Trouble at Tessei”は、今HBSにおいて大変注目をされているケースの一つです。

本ケースは、JR東日本の新幹線のお掃除会社であるテッセイを立て直すために親会社から赴任をした矢部輝夫氏(現:JR東日本テクノハートTESSEIおもてなし創造部顧問)が直面をした状況に関して書かれたものです。
矢部氏は、いわゆる「3K」(危険、汚い、きつい)の職場を素晴らしい職場に変えて、CNNで“7分の奇跡”として特集されるほどになります。しかし、そのプロセスはケースに書かれていません。講座においてバーンスタイン助教授のファシリテーションで、ケースに書かれている情報を元にディスカッションを進めることにより、矢部氏のミラクルが少しづつ解き明かされ、最後には“Aha moment (なるほどそういうことか)”と、実感し納得します。
その実感・納得を通じて、皆さんが同じような状況に直面した時の経営手法を学ぶことが出来ます。正にHBSのケースディスカッションの醍醐味と言えるでしょう。

※「Trouble at Tessei」のケースは、お申込完了後にアカデミーヒルズよりお送りするメールに記載しているURLよりダウンロードいただけます。(無断転載・複製禁止)


【バーンスタイン助教授からの課題】
There are just two assignment questions for the case:

1)What are the challenges Yabe is facing?

2)What would you, as Yabe, do to overcome them?

講師紹介

講師
Ethan Bernstein (イーサン・バーンスタイン)
ハーバード大学経営大学院(ハーバード・ビジネス・スクール)助教授

米アマースト大学卒業。ハーバード・ビジネス・スクール並びにハーバード・ロー・スクールよりジョイントディグリーのJD/MBAを取得。ハーバード・ビジネス・スクールにてDBA(Doctor of Business Administration)を取得。博士課程在籍中にはKauffman Foundation Fellow。また、アムハースト大学在学時、交換留学生として同志社大学に留学。2004年、ボストンコンサルティンググループ東京オフィスに赴任し、プロジェクトリーダーを務める。

専門分野はリーダーシップと組織行動で、リーダーシップ、グローバルなコラボレーションとチームワーク、デザイン・シンキング、組織学習に関して研究と教鞭をとっている。

MBAプログラムにて1年目の必修科目である「リーダーシップと組織行動」、PhDプログラムにて「フィールド調査の技術」を教えている。さらに複数の企業幹部向けプログラムにおいても教鞭をとっている。

最近の実務家向けの寄稿論文に2014年のHBR McKinsey Award Finalistとなった“The Transparency Trap (Harvard Business Review, October 2014) がある。その他学術論文誌であるAdministrative Science Quarterly, Organization Science, Research on Organizational Change and Development等に掲載論文が多数ある。またJ. Richard Hackman Dissertation Award, the Academy of Management’s 2013 Outstanding Publication in Organizational Behavior award, the Academy of Management’s 2013 Outstanding Publication in Organization and Management Theory award, the Academy of Management’s 2014 Outstanding Practitioner-Oriented Publication in Organizational Behavior award等多数の論文賞を受賞している。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2016年04月14日 (木)  19:00~20:30

※本講座は英語で行います。通訳は入りません。ご注意ください。
※講座で使用する英語のケースを、バーンスタイン助教授の課題にそって事前に読み込んで準備頂くことが必須です。

受講料(税込) 12,000円
受講対象者

英語での講義・ディスカッションに参加できる方
(参考レベル:TOEIC780点以上)

定員 40名

アカデミーヒルズからお申込の方以外に、HBSの日本同窓会「HBS Club of Japan」の方々合わせて90名の講座になります。

主催
  • アカデミーヒルズ
協力
  • ハーバード・ビジネス・スクール 日本リサーチ・センター
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期限:2016年4月14日(木)15:00

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



未来自分会議
六本木アートカレッジ
日本元気塾 卒塾生座談会 公開中
HIP
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!