アカデミーヒルズスクール
イベント

伝説のブランド再生人 高倉流・問題解決法に学ぶ
~ロジカル・シンキングを超えるブリコラージュ思考~

「口紅は男に売り込め!」出版記念

BIZセミナー ビジネススキル マーケティング・PR

Clip to Evernote

日時

2012年09月07日 (金)  19:00~21:00
終了しています

内容

6月出版/ダイヤモンド社
「プチサンボン」というフレグランスをご存知でしょうか。
90年代、女子高生を中心に大流行した香水です。もともとはフランスで“子ども用”のフレグランスとして作られたものが(日本に香水文化が浸透していない状況で)、なぜ爆発的な人気となったのでしょうか?

この逆転のプロモーションを可能にしたのが、今回の講師である高倉豊氏(前ウブロ・ジャパン代表取締役)です。

高倉氏は、広告代理店に勤務後、40歳で未経験業界・外資系化粧品メーカーのパルファム・ジバンシイの日本法人代表に就任。その後、約20年間にわたりイブ・サンローラン・パルファム、シスレー、ウブロ等、計5社の外資系ブランドトップとして、日本撤退寸前のブランド再生を達成してきました。
この度、高倉氏独自のマーケティング、思考法を初めて記した著書『口紅は男に売り込め!』(ダイヤモンド社)出版にあたり、本セミナーを開催いたします。

本セミナーでは高倉氏の発想の最もベースにある「ブリコラージュ」という思考法を、具体的事例を通し学んでいきます。「ブリコラージュ」とは、フランス語で「やっつけ仕事」「応急処置」。そこから、手持ちの材料を駆使して目標達成する考え方のことを指します。 例えば、突然の来客に冷蔵庫の有り合わせでおもてなし料理をつくる、というのもブリコラージュ思考の一種。
これを、ビジネスにどう効果的に取り入れていくのかが、高倉流です。

現在高倉氏は、ロクシタン・ジャパンのアドバイサーとして新プロジェクトにも携わる等、ブランド再生コンサルタントとして活躍されています。ロクシタン・ジャパン社長の鷹野志穂氏も、高倉氏のもとで働き、高倉流マーケティングにふれた一人。実は高倉イズムを継承する業界トップは多くいるそうです。

不景気が続く今、潤沢に予算や人が足りているという仕事は少ないはずです。しかし、どんなに厳しい条件でも、否、むしろ過酷な条件であるほうが、起死回生、逆転ホームランのソリューションを見つけられると高倉氏は語ります。
セミナー後半では、会場とインタラクティブなやりとりをしながら、簡単な問題解決のケースを一緒に考えます。ぜひ、伝説のブランド再生人と言われる高倉流・問題解決法のエッセンスを体感してください。

【概要】
高倉氏講演
トークセッション(高倉氏、モデレーター:平良氏)
質疑応答

カリキュラム

・高倉流・問題解決の実例 ~ジバンシィ、ウブロ等~
・ロジカル・シンキングを超える!高倉流「ブリコラージュ」思考法
・実践!高倉流・問題解決ケーススタディ
 ※参加者とインタラクティブなやりとりをしながら簡単なケースを一緒に考えます。

受講をお勧めしたい方

・マーケティング、プロモーション担当者
・未経験の業界、ブランド、プロジェクト、商品の担当になった方 
・広告費ゼロ!人員ゼロ!など過酷な状況下で頭を悩ませている方

その他補足

会場にて『口紅は男に売り込め!』(ダイヤモンド社)の書籍販売・サイン会を実施いたします。

講師紹介

講師
高倉豊 (たかくら・ゆたか)
前ウブロ・ジャパン代表取締役

1948年、兵庫県生まれ。自由学園男子最高学部を卒業後、
1970年に博報堂に入社。入社5年目から、中東&欧州に計11年間に滞在。39歳で博報堂を退社。
翌年40歳の時、未経験業界の外資系高級化粧品メーカー、パルファム・ジバンシイの日本法人トップに抜擢される。以降、イヴ・サンローラン・パルファンやシスレーの日本法人、外資系高級時計メーカーのタグホイヤーやウブロの日本法人、計5社の外資トップを20年間務める。その間、次々と自社の業績を回復させ、「ブランド再生人」として業界で評判を呼ぶ。
輸入フレグランスの販売高で1994年に1位となった「プチサンボン」を 送り出し、ライトフレグランス市場をつくる。最後に就任したウブロでは、5年間で売上を3倍にし、憧れの時計ブランドへと成長させる。2011年6月末、ウブロ社長を辞任。現在は、ブランド再生アドバイザーとして活躍するかたわら、執筆・講演活動を行っている。『口紅は男に売り込め!』が初の著書となる。

すべて読む 閉じる

モデレーター
平良美樹 (たいら・みき)
Forevermark PR Director

1990年パルファム ジバンシイ入社。右も左もわからない新卒ながら高倉豊氏の「口紅は男性に売り込む」戦略をアシスト、著書内にも出てくる子供用フレグランス「プチサンボン」は発表時からPR企画を立案・実行するなど、高倉ISMを間近で体験した門下生のひとり。
その後、「ダイヤモンドは永遠の輝き」のデビアスグループに転職。現在は同グループ発のダイヤモンドブランド、ForevermarkのPR Director。「どんな状況にもSolutionはある」という高倉氏の教えを今でも座右の銘に日々の仕事に励んでいる。
上智大学外国語学部フランス語学科卒業

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2012年09月07日 (金)  19:00~21:00
受講料(税込) 5,000円
定員 150名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期日:2012年9月7日(金)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



未来自分会議
六本木アートカレッジ
日本元気塾 卒塾生座談会 公開中
HIP
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!