六本木ヒルズライブラリー

参加者が少人数でしたが、ゆったり、まったり、じっくりお話ができました。

ブックナビクラブ 2015年6月の定例会

メンバーズ・コミュニティ
更新日 : 2015年07月06日 (月)

●定例会の概要

【日時】
 2015年6月6日(土)10:00~12:00
【参加者】
 12名
【活動概要】
 メンバー同士で、オススメ本を紹介しあいました

●参加者の感想



▼今回は人数が少なめでしたが、参加した皆さんと一つのテーブルで
全員のお話を聞くことができたので、こういう回もよいですね。

▼今日もバラエティに富んだ種類の本の話しができて楽しかったです。

▼鉄道の本を紹介しました。昔の鉄道風景を皆で思いだして結構盛り上がりました!

▼普段読まない本の話しが聞け、人生のうるおいになりました。

●紹介された本の感想

▼今日は参加者が少なかったので、一冊一冊の本の論評や関連した話が広がり面白かったです。

▼今日は人数が少なく、一グループで行いました。個々の紹介された本の中身、
その人の人生観も話し合うことができ、とても楽しい時間を過ごせました。
お薦めの本は、辞世の歌で、江戸時代から現代までの多様な人の辞世が紹介されています。

▼浅田次郎のブラックオアホワイトが面白そうでした。

▼ワインの本が面白かったです。

▼めずらしく少人数で、ゆったり話せました。良い本に出会えました。
ワインテイスティングバイブル 谷 宣英 著

▼いつもながら楽しい会でした。
紹介された本の中で「辞世の歌」は読んでみたい。
その人の死生観がきっと理解できそう。

▼浅田次郎のブラックオアホワイトが気になりました。
戦争には負の側面だけでなく、正の側面もある。
正当化するものではないが。

▼話題の小説から20年近く前に出版された本まで、
非常にバラエティに富んだ本が紹介されていて面白かったです。
特に「辞世の歌」が気になります。

紹介された本



クリックすると拡大します

六本木ライブラリー
アークヒルズライブラリー
ライブラリーカフェクローズ情報
メンバーズ・コミュニティとは?
今読むべき新刊書籍12冊