六本木ヒルズライブラリー

飛行機整備工場に見学に行こう! 

天空のマップ・カフェ

メンバーズ・コミュニティ
更新日 : 2015年04月08日 (水)

開催日:2015年3月15日(土)9:30~13:30

今回の定例会では、羽田空港に設置されている「JAL航空ミュージアム」と機体整備工場(メンテナンスセンター)を、半年前から予約を入れて、訪問見学しました。場所は空港内のモノレールの新整備場前から徒歩3分にあります。「JALメンテナンスセンター」には一般向けのスカイミュージアムと工場見学コースが設けられていました。
また、ビルの5階には1985年に起こった日航機の事故、御鷹山事故のB747の残骸を展示してありました。名称は「JAL安全啓発センター」です。そこではJAL123便の事故の克明な記録と墜落原因の詳細な説明が専属の職員の手によって行われています。センターではほかにもこの事故の社内での事後後のシステム改良や製造・修理メーカーであるボーイング社の対応がビデオとパネルまとめらていました。さらに隣接する資料室には歴史上に起こった航空機事故の全てアーカイブも整備されていました。とても興味深い見学ツアーでした。



六本木ライブラリー
アークヒルズライブラリー
ライブラリーカフェクローズ情報
メンバーズ・コミュニティとは?
今読むべき新刊書籍12冊