六本木ヒルズライブラリー

興味のある本の領域が少しづつ変わってきています。これもブックナビクラブの醍醐味ですね!

ブックナビクラブ 2015年1月の定例会

メンバーズ・コミュニティ
更新日 : 2015年01月14日 (水)

●定例会の概要

【日時】
 2015年1月10日(土)10:00~12:00
【参加者】
 19名
【活動概要】
 メンバー同士で、オススメ本を紹介しあいました

●参加者の感想




▼普段手に取ることのない本を紹介いただき、いつもながら勉強になる楽しい時間を過ごすことができました。

▼小説・写真の本、色々あって楽しかったです。

▼今日紹介されていた公安警察に関するノンフィクションがとても面白そうで、読んでみたいと思いました。

▼いつもバラエティに富んだ本に出会えて楽しいです。紹介のあった本からどんどん話題が広がって話が尽きません。

▼自分では読むことがないであろう本を紹介して頂くことが積み重なって、本に対する興味の領域が少しずつ変わってきたように感じるこの頃。これもブックナビクラブに参加している醍醐味ですね。

▼ソーシャルメディアにひそむ病理の話をしました。皆さんがいろんな反応がありました。SNSへの接し方は人それぞれ。それぞれの楽しさと、その裏腹の問題があることがわかりました。
→SNSは便利だけれど、不快に思う人も少なからずいるのですね。
→ソーシャルメディアの話が面白かったです。

新年初めての例会、今年も良い本に出会えそうな予感!


▼新年初めての例会、元気なメンバーに会えて楽しい会であった。今年も良い本に出会えそうな予感がする。

▼ノンフィクション系の本に、とても面白いものが多くて楽しかったです。

▼『狼の牙を折れ』、ディスカバージャパン、ワイヤード、『1000人のお年寄りに教わった30の知恵』など、今年も読みたい本がたくさんありました。『地震イツモノート』と地震を体験する施設の話は、仕事にも役立つ話でした。

▼「死の未来」(WIRED) 最近死に関する本が多いように思います。死は消滅ではないとの論調が多い気がします。

▼様々なジャンルの本の話がとても楽しい。今回は地方出版の本を紹介しました。大手の流通には無いものですが、地方密着の情報が温かい感じがします。

紹介された本



クリックすると拡大します

六本木ライブラリー
アークヒルズライブラリー
メンバーズ・コミュニティとは?
「バーチャルツアー」施設内を360度のパノラマで歩き回ることができます