六本木ヒルズライブラリー
イベント

JSIE×アカデミーヒルズライブラリー
First Movers Forum
第二回:新たな価値やコミュニティを生み出す(19:15~20:45)

【スピーカー】中林 美恵子氏(早稲田大学教授)
       小安 美和氏(株式会社Will Lab代表取締役)
       藤田 祐司(Orinoco Peatix株式会社 取締役/営業統括)
       佐々木 文子(JSIE/Proactive NY)

ライブラリーイベント

【コラボイベント】 
※アカデミーヒルズライブラリーメンバー40名をご招待します。

日時

2017年05月25日 (木)  19:15~20:45
終了しています

内容

【概要】


■本フォーラムについて
グローバルに活躍する起業家や自ら行動する方たちから、地域やグローバル社会の抱える問題解決への実践的取り組みを直に聞くことは、私たちに刺激やヒントを与え、新しいことに挑戦するきっかけを提供してくれます。

本フォーラムを通じて、幅広い分野・地域で活躍する「行動する人」を応援し、地域やグローバル社会の抱える問題解決への実践的取り組みのヒントを得ることで、私たちも新しいことに挑戦し活躍する場を国内のみならずグローバルに広げる視野を持つことを目的としています。

■第二回 開催概要
第二回は、「新たな価値やコミュニティを生み出す」というテーマで、自分たちを取り巻く課題や問題の解決に向けて、自分のできるところから何かを変えていこうと立ち上がった方々をお招きします。

自分たちを取り巻く社会の価値観は多様であり、地域、文化、法律、そして時代とともに変遷してゆく例は多々あります。また、技術革新などで慣習が変わり、人々の行動パターンやインセンティブ、ライフスタイルに影響を及ぼすこともあります。

アプローチは様々ですが、自分一人からでも社会を変えることはできると信じて行動する地域的・グローバルな活動が、より多くの人を刺激して大きな流れとなり、私たちの周りの課題を解決していくヒントを見出せると考えます。
そして、とりわけ、各自がこれまでの経験や取り組みを通して、なぜそのことに取り組んだのか、どんなインパクトがあったのか、それはどのように可能だったのか、そしてこれからのチャレンジについて議論します。

【登壇者】


中林 美恵子(なかばやし みえこ)

早稲田大学教授(社会科学総合学術院社会科学部/立法過程論、市民社会とNPOの役割、戦後の日米関係などを担当)
元衆議院議員

米大学院留学後、アメリカ連邦議会・上院予算委員会補佐官(米国家公務員)として約10年間にわたり米国家予算編成を担った後、2002年に帰国し(独)経済産業研究所研究員、跡見学園女子大学准教授、財務省・財政制度等審議会、文部科学省・科学技術学術審議会(評価委員会と国際委員会)、経済産業省(資源エネルギー庁総合資源エネルギー調査会と独立行政法人評価委員会)等の公職、および衆議院議員(2009~2012)を経て、2013 年より現職。

大阪大学大学院博士後期課程(国際公共政策)および米ワシントン州立大学大学院修士課程(政治学)修了。

小安 美和(こやす みわ)

株式会社Will Lab代表取締役

1995年、日本経済新聞社入社。2000年、配偶者の転勤でシンガポールへ。現地出版社、日系通信社記者などを経て2005年、リクルート(現・リクルートホールディングス)入社。 「エイビーロード」編集長、上海駐在などを経て、2013年、リクルートジョブズ執行役員。 2015年より「子育てしながら働きやすい世の中を、共に創るiction!」プロジェクト推進事務局長。 

2016年に独立し「Will Lab」立ち上げ。国内において女性の就労、キャリア形成、リーダー育成のコンサル、アドバイザリー事業を展開するほか、途上国のハンディクラフト販売による女性の雇用創出事業準備中。岩手県釜石市地方創生アドバイザー(女性の就労分野)、(株)チェンジウェーブ エグゼクティブパートナー。

藤田 祐司(ふじた ゆうじ)

Orinoco Peatix株式会社 取締役/営業統括

株式会社インテリジェンスにて、クライアント企業の採用活動をサポートする営業を担当後、2003年にアマゾンジャパンに入社。マーケットプレイス事業立ち上げ期の新規獲得営業、事業部の売上責任を持つアカウントマネージャーを経験後、最年少マネージャーとしてマーケットプレイス事業部営業責任者に就任。

日本のマーチャント@事業、FBA事業の立ち上げに従事した後、2009年Orinoco株式会社入社。慶應義塾大学商学部卒業。


佐々木 文子(ささき ふみこ)

JSIE/Proactive NY
米国の大学、大学院で国際関係論を中心に教鞭をとる。この夏からコロンビア大学国際公共大学院(SIPA)で東アジア安全保障論を担当。
ケニア登録NGO、Distance Education for Africaで Community E-Learning InitiativeのDirectorとして米国諸大学とのジョイントプログラム開発を行う傍ら、アフリカ諸国の学生にオンラインライブでアジア国際関係論を教授。

またNYにて、ProActiveNYを立ち上げ、より多くの人が、様々な社会問題について自分で考え、自分の意見を言えるようになるようにするためのワークショップを始める。

米国ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)国際関係論(Ph.D, MA),青山学院大学国際政経学部 (MA, BA)。



六本木ライブラリー
アークヒルズライブラリー
ライブラリーカフェクローズ情報