アークヒルズライブラリー
アークヒルズトピックス

シェアラウンジトーク第6回「政治学者が語るジャズの魅力」

アークヒルズ音楽週間2017 

更新日 : 2017年08月30日 (水)


ジェラルド・カーティス


毎月アークヒルズライブラリーメンバー限定で開催しているシェアラウンジトークを、今回はアークヒルズ音楽週間2017参加イベントとして、どなたにも参加していただけるイベントとして開催します。

今回のゲストスピーカーは、米国随一の日本政治学者であり、コロンビア大学政治学名誉教授のジェラルド・カーティス氏です。ジャズピアニストを目指した経験を持つカーティス氏にジャズの楽しさを語っていただきます。

開催概要

・日 時:2017年10月12日(木)19:00~20:00 受付開始18:45
・会 場:アークヒルズライブラリー シェアラウンジ (アーク森ビル37階) 
   ※アーク森ビル1階受付にて入館手続(身分証明書の提示が必要です)のうえ、ウエストウィング37階までお越しください。アクセスマップ
・ゲストスピーカー:ジェラルド・カーティス(コロンビア大学政治学名誉教授)
・定 員:20名 ※定員になり次第、募集を終了いたします。
・参加費:無料

※ご参加は20歳以上の方に限らせていただきます。

ジェラルド・カーティス プロフィール

1940年ニューヨーク生まれ。
1962年ニュー・メキシコ大学卒業。
1964年コロンビア大学修士課程終了。
1969年同大学博士号取得、
1968年から40年以上コロンビア大学で教鞭をとり、現在は、コロンビア大学政治学名誉教授 、早稲田大学客員教授。
1973年から91年まで、コロンビア大学東アジア研究所長を12年間務める。
慶応大学、政策研究大学院大学、コレージュ・ド・フランス、シンガポール大学など客員教授を歴任。中日・東京新聞の客員及びコラムニストのほか、新聞、テレビなど内外のマスコミで活躍。三極委員会委員、米外交評会委員、米日財団理事。大正正芳記念賞、中日新聞特別功労賞、国際交流基金賞、旭日重光賞を受賞。主な著書に『代議士の誕生』、『日本型政治の本質』、『日本政治をどう見るか』、『永田町政治の興亡』『政治と秋刀魚』など。

お申込方法

下記よりお申込ください。
定員になり次第募集を締め切らせていただきます。
「お申込」はこちら

アークヒルズライブラリー
六本木ライブラリー見学会
「バーチャルツアー」施設内を360度のパノラマで歩き回ることができます