アークヒルズライブラリー
アークヒルズトピックス

アークヒルズライブラリー3周年記念イベント
メンバー交流会 ~音楽と一緒に楽しむ~

更新日 : 2016年08月10日 (水)

文/神田

9月20日(火)19時~ @アークヒルズクラブクラブルーム

3周年を迎えたアークヒルズライブラリーの記念イベントとして、メンバー交流会を開催します。今後も“アークヒルズで文化に触れる”をテーマに、定期的に開催していきます。記念すべき第1回は、アークヒルズの象徴的存在であるサントリーホールにご協力いただき、クラシック音楽をテーマに音楽の魅力に触れ親しむと同時に、メンバー同士の交流を深めます。クラシックに馴染みのない方もクラシック専門家も一緒に楽しみましょう。

30周年を迎えたサントリーホールとコラボ

第1部では、クラシック音楽の魅力や舞台裏の様子を、サントリーホール企画制作担当の中鉢さんにお話しいただきます。更に、サントリーホール室内楽アカデミー第4期生による弦楽四重奏と、楽器などにまつわるトークも予定しています。

第2部では、軽食と飲物を楽しみながらメンバー交流をします。サントリーウイスキーのテイスティングもお楽しみいただけます。

お一人でも安心してご参加ください。

開催概要

・開催日:2016年9月20日(火)
・時 間:19:00~21:00 ※受付開始は18:45を予定しています。
・式次第:第1部 19:00~20:00
     音楽にまつわるトーク
     『サントリーホール企画スタッフが語るクラシック音楽の魅力と舞台裏』
     サントリーホール室内楽アカデミー第4期生による弦楽四重奏
     第2部 20:00~21:00
     メンバー交流会
・スピーカー:中鉢智博(サントリーホール企画制作部ブログラミング・ディレクター)
・演 奏:アミクス弦楽四重奏団
   (ヴァイオリン:宮川奈々、宮本有里/ヴィオラ:古賀郁音/チェロ:松本亜優) 
・会 場:アークヒルズクラブ クラブルーム
     (アーク森ビル37階 ※アークヒルズライブラリー向かい) 
・対 象:アークヒルズライブラリーメンバー
・定 員:80名(先着順)
・参加費:1,000円 ※当日現金にてお支払いください 
・申込み:マイページよりお申込ください
・締 切:*定員になり次第申込み終了

アミクス弦楽四重奏団

宮川奈々         宮本有里         古賀郁音         松本亜優
サントリーホール室内楽アカデミー第3期を6月に修了した宮本・古賀・松本の3人に、NHK交響楽団第1ヴァイオリン奏者の宮川を交えて結成されたクァルテット。現在、サントリーホール室内楽アカデミー第4期生。

宮川奈々(みやがわ なな/ヴァイオリン)
第63回全日本学生音楽コンクール全国大会高校の部第3位。第80・81回日本音楽コンクール入選。桐朋女子高等学校音楽科、同大学を卒業。沼尻竜典指揮・桐朋学園大学オーケストラと共演。現在NHK交響楽団第1ヴァイオリン奏者。

宮本有里(みやもと ゆり/ヴァイオリン)
徳島県出身。東京芸術大学を経て、同大学院修士課程2年在籍中。ヴァイオリンを漆原朝子、松原勝也に師事。これまでにリゾナーレ室内楽セミナー2014・2015、PMF2016オーケストラ・アカデミー等に参加。

古賀郁音(こが あやね/ヴィオラ)
5歳でヴァイオリンを始め、15歳からヴィオラでの活動を始める。東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程ヴァイオリン専攻に在学中。宗次ホール弦楽四重奏コンクール第3位、大阪国際音楽コンクールアンサンブル部門第2位。

松本亜優(まつもと あゆ/チェロ)
第11回いしかわミュージックアカデミー奨励賞。第20回日本クラシック音楽コンクール弦楽器部門第3位。桐朋学園大学室内楽演奏会、蓼科クロイツェル音楽祭等に出演。桐朋女子高等学校音楽科を経て、同大学音楽学部卒業。

中鉢智博 サントリーホール企画制作部

コンサート制作会社を経て、2014年10月入社。
ホールが主催する公演の企画制作を担当し、主に6月の室内楽フェスティバル、
チェンバーミュージック・ガーデンに携わる。
仙台市出身、幼少期からピアノを学び、高校・大学では友人とアンサンブルを楽しむ。
ピアニスト・譜メクリストの妻と、小学生の息子・娘の4人家族。37歳。

アークヒルズライブラリー
六本木ライブラリー見学会
メンバーズ・コミュニティとは?
「バーチャルツアー」施設内を360度のパノラマで歩き回ることができます